5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 02月 27日 ( 2 )

流れる雪

 昨日今日と真冬日でした。今朝は一段と冷え込み、札幌の中心で記録された公式の最低気温もマイナス10.8℃と久々に2桁になっていましたが、わが家の室外温度計はマイナス13℃以下になっていました。さすがに寒いです。朝からカラリと晴れ上がっていたので放射冷却で冷えたのだと思います。

 昨日は良く降ったのですが、夜中からはほとんど降らなかったようです。それでも寒く風もないので、木の枝に積もった雪もたっぷりと盛り上がったまま朝を迎えて綿菓子(北海道では綿アメといいます)のような見事な雪の華を咲かせていました、

c0025115_21031989.jpg


 その枝に一部におもしろい形のものを発見。

c0025115_21031449.jpg
 まっすぐな木の枝に積もった雪が、何かの拍子にダラーっと流れるように変形したものだと思います。たっぷりと積もった雪がゆっくりと変形するとできるようです。

 こちらは流れる様子は見られなかったのですが、イチイの木のてっぺんに積もった雪のドーナッツ(一部欠け)です。

c0025115_21032581.jpg
 そしてこちらは屋根の縁にあった流れる雪が作った「巨大な唇」のようなオブジェです。

c0025115_21032813.jpg

 気温が低いのでボトリと落ちることなくこうなるのでしょうね。おもしろい形ができました。

 気温はまだこの時間でもマイナス5℃くらいですが、直射日光が当たった屋根のトタンなどはかなりの温度になり、どんどん雪を解かしています。というわけでこちらは流れる雪ではなく、本当に解けて流れている水です。

c0025115_21033634.jpg

 右の壁には水滴の影も映っています。

 午後になると庭に富士山ができていました。

c0025115_21034048.jpg

 これも自然にできた造形です。作ったのはお隣の屋根から落ちる雪でした。

c0025115_21034565.jpg

 今回の真冬日は2日で終わりそうです。(その前は4日のプラス日とさらにその前4日の真冬日がありました。)

 明日からはかなり高めの最高気温が数日続くようで、雪解けが進むのではないかと期待されています。


c0025115_21201023.jpg


 いよいよ春の背中が見えてきたかな?









by STOCHINAI | 2017-02-27 21:21 | 札幌・北海道 | Comments(0)

2月26日のtwitter

【この経験、蓄積を、今後へと是非とも生かしてほしい】2017-02-24 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 日々是好日 d.hatena.ne.jp/yjochi/2017022… 「著者のジャーナリストとしての歩みや、クローズアップ現代に取り組んでいた様子が率直に語られていて」

posted at 22:56:45

【書評】大内裕和 『奨学金が日本を滅ぼす』 (朝日新書、2017年2月):隗より始めよ・三浦淳のブログ blog.livedoor.jp/amiur0358/arch… 「子供は親を選べないが、親の貧富の差によって大学進学やその後の人生が規定されてしまう社会がまともであるはずがない」

posted at 22:53:08

【どうして?】実はクレジットカードより危うい? 電子マネーの“落とし穴”-サンケイビズ www.sankeibiz.jp/econome/news/1… 「電子マネーはズバリ、オートチャージが危ない・設定はあえて「オフ」にするほうがいい」電子マネーは小銭のおつりがないのが最大のメリットだと思う。

posted at 16:31:49

【「科学者」に「組合」ができないのとなんか似ている気がする。成功する人間ができてくるシステムが似ているのかもしれない。】芸能界に「組合」ができないワケ - 日刊サイゾー www.cyzo.com/2017/02/post_3…

posted at 16:19:51

【裁判劇】「森友学園問題」は、まだ何も解決していない|東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/160… 「どうやったら安くできるか・これらのスキームは森友学園だけじゃできない・針の穴を通す・制度の例外をうまく活用・これは役人じゃなきゃできない・理財局長は誰」?

posted at 16:16:37

【教育こそフェイクとたたかう】KOYASUamBLOG2 koyasu.jugem.jp というか、フェイクに負けないリテラシーを育てることこそ教育の一義的な目標と言ってもいいくらい。知識はいつでも得られるが「ウソに負けない強い頭」は若いうちじゃないと育たない。

posted at 16:06:34

【ばれたか(汗)】だいたいの科学者は統計学を分かっていない|東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/159… 論文を書き始めてからそのことに気がついて焦るのですよ(笑)「科学者たちもまた、わたしたち一般市民と同様に統計学をきちんと理解していない」推して知るべし

posted at 16:03:30

【遅すぎるけど卒業前に気がついて、進学の意義もあったということになる。】研究室の教授との付き合い方を変えてうまくいった話。教授を共同研究者に引きずり込む。-かやのみ日記帳 kayanomi.hatenablog.com/entry/2017/02/…さいごに 「大学教授・使える・大学生の特権」なのですよ。

posted at 16:00:13

2月25日のtwitter を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/26456306/

posted at 08:52:18


by STOCHINAI | 2017-02-27 07:37 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai