5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 05月 11日 ( 2 )

 今日もまた天気の悪い一日でした。天使の日なので移動手段に悩んでいたのですが、天気予報を信じると3時過ぎにはほぼ雨も上がるということで、とりあえず風もほとんどないので自転車で出発しました。ところが出発直前頃から、天気予報とは逆の風が吹きはじめ、雨雲が去るどころがどんどんと石狩地方を覆いはじめ、結局天使の往復とも雨の中という結果になってしまいました。雨雲レーダーも充実し天気予報の精度も上がってきたと信じていた最近では珍しい大外れになった天気予報でした。それでもまあ、ずぶ濡れにはならずに往復できたのでよしとしておきます。

 とはいえ、こんな日には写真が撮れないもので、昨日に続いて今日もまた自分で撮った写真が一枚もないということになってしまいましたが、捨てる神あれば拾う神ありで、今日もまた素晴らしい美術ものをここに掲載できることになりました。

 先ほど読んだEBook 2.0 Magazineの記事でまたビッグニュースです。


 最近は昔の芸術作品がパブリックドメインとして自由に使うことを許されて公開されるケースが増えていますが、今回のニュースは美術書の公開です。

グッゲンハイム美術館を運営するニューヨークのグッゲンハイム財団は、2012年以来、美術書、図録の電子化を進めているが、このほど200点以上をパブリック・ドメインとして無償公開した。全世界に通用する新しい著作権放棄ルールであるCC0 (zero)を利用したもので、NPOなどでのデジタル出版に利用が拡大しそうだ。

 絵画そのもののパブリックドメイン化ではなく、絵画など芸術作品を紹介する美術書のパブリックドメイン化です。もちろん、その本の中には絵画などの写真があるのですが、それらを自由に改変しながら使っても良いということになります。


c0025115_22390807.jpg

 その中にある、たとえば1990年出版のこの図録集を見てみます。


c0025115_22532915.jpg
 この本をブラウザーでめくりながら読むこともできるのですが、なんと一冊まるごとpdfでダウンロードすることもできるのです。

 最初に出てくるピカソの絵のページをpdfファイルで見ています。
c0025115_22563946.jpg


 ピカソ1931年の作品「黄色い髪の女(Woman with Yellow Hair)」です。

 次に出てくるのはセザンヌ。

c0025115_23003116.jpg

 えーっ、こんなの転載してもいいの、というのが次から次へと出てきます。ゴッホです。

c0025115_23023965.jpg

 絵の所有者が展覧会の画集をパブリック・ドメイン化しているのですから問題はすべてクリアーされているということで、これは本当に素晴らしいことだと思います。

出版からみると、美術書だけでなく、美術批評書、作品論、画家論など図版の助けを必要(必須)とする書物の企画・出版が容易になることが大きい。美術界が率先してCC0による出版の自由化を推進すれば、出版社にもプラスになる。デジタルを有効に組合せれば、経済的に困難だった企画が日の目をみることもあるし、廉価なE-Book版と限定部数(あるいはPoD)の印刷版を組合わせることも可能だ。

 せっかく公開してくれているのですから、有効に楽しませていただきたいものです。

 こちらはルノワール。

c0025115_23084762.jpg

 シャガールもあります。

c0025115_23103961.jpg

 もう一生かかっても楽しみきれないくらいの作品が公開されている時代になったのかもしれません。







by STOCHINAI | 2017-05-11 23:29 | 趣味 | Comments(0)

5月10日のtwitter

昔は薬、今は嗜好品 を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/26650203/ pic.twitter.com/vlyNpw32Wc

posted at 21:50:13

【今、売れに売れている製品というのもなさそうなアップル】Apple社の時価総額が最高記録を達成 jp.sputniknews.com/business/20170… 「Apple社の株はこれから発表のiPhone新モデルへの期待感を反映して値上がりしている」株の世界って、そんなもんなんですねえ。

posted at 17:21:40

【素晴らしい発見】東北大学、ニッケルアレルギーの発症に関わるニッケル結合タンパク質を発見|大学ジャーナルオンライン univ-journal.jp/13589/ 「CXCL4・(は既知の)・タンパク質・ニッケルイオンとの結合性やニッケルアレルギー増強活性は・世界で初めて報告」

posted at 17:20:06

【防犯カメラという名の盗撮カメラに見えて仕方がない】上海問屋、最大幅27mmで音声検知の「超小型防犯カメラ」を5999円で発売 [アメーバニュース] news.ameba.jp/20170510-656/ 「人間の普通の会話程度の大きさである、60dBの音声に反応して録画をスタートする」

posted at 17:15:29

【えっ?そうなの??】信じるな。「管理職に残業代は払わなくていい」という真っ赤なウソ-まぐまぐニュース! www.mag2.com/p/news/248813 払わなくていい「「管理監督者」・監督若しくは管理の地位にある者・と、あなたの会社の「管理職」とは、まったく違う」

posted at 17:11:20

【今朝の朝日新聞にようやく「29日から浪江の山林が燃えている」と載った】火の生態学:森林ジャーナリストの「思いつき」ブログ ikoma.cocolog-nifty.com/moritoinaka/20… 今はいい「おき火・どうなるのか私には想像できない・研究している人々が、それなりの所感を発表すべきではないか」

posted at 17:07:55

【科学者の謙譲の美徳】発見をしたのはだれかが書かれていない|科学技術のアネクドート sci-tech.jugem.jp/?eid=4227 「「何々の法則」を発見した・人物の名が記されていないことがある・そんなとき疑うべきは・執筆者自身が、偉大な「何々の法則」の発見者であるという可能性」

posted at 17:04:23

【とってつけたような提案に私もそのように感じました】全くやる気などない「高等教育の無償」 教育と社会を考える/ウェブリブログ wakei.at.webry.info/201705/article… 「だましているのか・自分では可能性があると思って言っているのか・わからない・「餌」以外のなにものでもない」

posted at 17:01:20

【つい最近話題になった、狙った相手に不正なWord文書を電子メールで送り付ける標的型攻撃に利用されていた脆弱性に素早く対処した。】Microsoft、5月の月例セキュリティ更新プログラム公開-ITmedia エンタープライズ www.itmedia.co.jp/enterprise/art…

posted at 16:53:42

【なんで個々の大学の入学試験にまで文科省が口出しをするのか。そんなことだからユニークな人材が育たなくなっているのがわからないのか?】国公私大のAO入試、学力試験も…20年度から:読売新聞 www.yomiuri.co.jp/national/20170… これも総理のお言葉なのか?読売さん。

posted at 16:47:08

5月9日のtwitter を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/26648495/

posted at 07:46:59


by STOCHINAI | 2017-05-11 07:55 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai