5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:札幌・北海道( 2097 )

 こんな曇の日は朝、目が醒めにくいものですが、月曜日ということで意外と早起き。

 カーテンを開けるとフジがいい感じで咲いてきました。

c0025115_21320616.jpg

 ちょっと寄ってみると、こんな感じです。

c0025115_21321042.jpg

 フジの写真を撮って、新聞を読みながら「月月たぬき」に会えるので余裕の月曜の朝です。

c0025115_21321880.jpg

 庭のオオデマリは肉眼でも白さが目立ってきました。

c0025115_21324001.jpg

 かなり白い花毬も出てきています。

c0025115_21323793.jpg

 これが散ると、庭はまた「雪景色」になります。

 いつも感心して見ている、近くのお宅のフジ棚です。

c0025115_21322961.jpg

 我が家のものと違って葉が少ないのは剪定がお上手だということだと思います。私はいつも切り足りずに春には葉も花もいっぱい出てくるのです。冬直前に剪定をして、葉芽の枝をどんどん切り落として、花芽の枝だけにするといいらしいのですが、どうも踏ん切りがつかない私なのでした(笑)。








by STOCHINAI | 2017-05-22 21:40 | 札幌・北海道 | Comments(0)
 そろそろ異常な高温期も過ぎ去るという予報ではありましたが、本日も23.9℃まで上がりました。

 夏の花の代表となるノウゼンカズラも元気に芽吹きはじめています。

c0025115_21413934.jpg

 オオデマリも日に日に大きさを増し、ゆっくりと白くなってきているようです。

c0025115_21414353.jpg

 ヤマボウシもオオデマリと同じように白くなる前の花びらのように見える総苞片が見えはじめてきています(これは一昨日の写真)。

c0025115_21414920.jpg

 中央に丸く見えるのが花芽です。こんなふうになるまであと1ヶ月位でしょうか。

 昼ころまでは曇りがちになりながらもなんとなく持った天気ですが、午後になって時おり空が暗くなって雨がおちてきたりしました。

 4時ころには日の方から稲光とものすごい雷鳴が聞こえてきました。

c0025115_21414655.jpg

 部分的に積乱雲が生じていたようですね。

 さて、今日も72候が変わりました。「くらしのこよみ」によると24節気では小満、第22候「かいこおきてくわをはむ」カイコが目を覚ます頃だそうです。

c0025115_21482376.jpg


 旬のさかなはイワナです。

c0025115_21484645.jpg

 明日はもっと気温が下がりそうですよ。







by STOCHINAI | 2017-05-21 22:03 | 札幌・北海道 | Comments(0)

予報に反して続く夏日

 さすがに今日は夏日にはならないでしょうという昨日の予報に反して、朝から気温がグングン上がりとうとう25℃を突破して夏日になってしまいました。

 この暑さは植物にはうれしいようで、次々と花が咲いてきます。

 午前中には八重のヤマブキを撮ってみました。

c0025115_22110827.jpg

 午後になってふとフジを見やると、早いものはもう開花していました。

c0025115_22112217.jpg

 例年南側のこの辺りのものが早いようです。下を見下ろすと結構咲いていましたあ。

c0025115_22112631.jpg

 東側のものもちょっと遅れ気味ですが咲き始めています。

c0025115_22112951.jpg

 オオデマリは毎日見ているので進捗状況が逆にわからない感じですが、花毬がけっこう大きくなってきてはいるもののまだ緑が濃いと感じていました。が、写真にしてみると意外と白くなってきていることがわかります。

c0025115_22113459.jpg

 東の庭のツツジ(ヤマツツジ?)も開きはじめました。

c0025115_22114146.jpg

 その隣のレンゲツツジも同調しています。

c0025115_22114598.jpg

 蕾が上がってからなかなか開かないと思っていたスパティフィラムですが、さすがにここ数日の暑さで開花です。

c0025115_22114909.jpg

 短い夏に子孫を残そうと植物も必死なのでしょうが、見ていると楽しそうです。








by STOCHINAI | 2017-05-20 22:20 | 札幌・北海道 | Comments(0)
 今日の札幌は真夏になってしまいました。外に出ると暑くてたまりませんでしたが、この状況が続くことはなく、明日は春に戻るそうです。

 私はほぼ毎日札幌市の電子図書館をのぞいているのですが、先日新しいお知らせがありました。

c0025115_21195671.jpg

 グランプリの5作品はこちらです。

 
c0025115_21195918.jpg

 札幌市が、平成28年8月から10月にかけて作品を募集していたた「さっぽろ絵本グランプリ」というものがあったらしいのですが、その受賞作品5本が追加されたというお知らせです。

 電子図書館では貸し出しできる冊数が決まっているらしく(一冊?)、貸出中は読むことができないのですが、この絵本に関しては札幌市が著作権を持っているせいなのか、貸出中ということはないようですぐにすべてを読むことができるようです。

 今日はその5冊をご紹介しますので気に入ったらご覧ください。

 まずは「さっぽろをめしあがれ」です。

c0025115_21201089.jpg
 さっぽろのおいしいものってなんだと思いますか?

c0025115_21201360.jpg

 台所にいろいろ並んでますね。

 次は「ゆきのあと」です。

c0025115_21201809.jpg

 これは今の時期にちょうどよいかもしれません。

c0025115_21202269.jpg

 続いて「さっぽろいろずかん」。

c0025115_21202787.jpg

 私も札幌のレンガ色は好きです。

c0025115_21203255.jpg

 こちらはちょっと物語性の強い「くるみのぼうけん」。上級生向きかな?

c0025115_21203765.jpg

 一寸法師を思い浮かべるワン・シーンです。

c0025115_21204174.jpg

 そして最後は「さっぽろしろくまうちゅうじん」。

c0025115_21204802.jpg

 今の札幌駅前のシーンが素敵です。

c0025115_21205229.jpg

 たまには絵本もいいものですね。

 最後は暑かった日の夕暮れをどうぞ。

c0025115_21354106.jpg






by STOCHINAI | 2017-05-19 21:34 | 札幌・北海道 | Comments(0)
 昨日、20℃を越えたと思ったら、今日は25℃を越えて夏日になりました。

 昨日は午前中の涼しい時間の講義でしたが、今日は最高気温付近での講義となりました。それでも建物がまだ温まってきていないので、冷房は入れず換気だけで乗り越えられたのはさすがに北海道ということかもしれません。

 講義を終わって大学を出ると、真正面には西日が眩しく当たってまぶしく輝く天使病院が正面にあります。

c0025115_21551033.jpg

 右の建物の壁にある天使病院のロゴです。

c0025115_21551582.jpg

 大学西にある駐輪場には必要もないライトが昼行灯状態で点灯中。

c0025115_21551988.jpg

 キャンパス北東の角には花が重すぎて落ちそうに咲き乱れるヤエザクラ。

c0025115_21552260.jpg

 環状通のツタヤに当たる西日と街の影。

c0025115_21552686.jpg

 家に着くころには、街の中に太陽が沈んでいきました。

c0025115_21553003.jpg

 もう、完全な夏ですね。






by STOCHINAI | 2017-05-18 22:05 | 札幌・北海道 | Comments(0)

久々の20℃越え

 朝から眩しい日差しです。久しぶりに晴れました。最高気温も6日の21.8℃以来ひさびさの20℃越えです(9日に19.7℃、12日に19.9℃になっていますが、寒い毎日が続いていたような記憶だけがあります)。

c0025115_22532427.jpg

 ほとんど終わったかと思われたモクレンですが、枝の先のほうの小さな花がどんどん咲いきて復活してきました。

 オオデマリの花はどんどんと花毬の大きさを増してきています。

c0025115_22533116.jpg

 せっかくの天気ですが、今日は天使の補講の日で午前中から天使大学へ行きました。

 こちらは天使の中庭。ヤエザクラ(?)が満開です。

c0025115_22533596.jpg

 帰り道、我が家の近くでライラックが満開になっているところを発見しました。

c0025115_22533823.jpg

 今日から「さっぽろライラックまつり」ですので、ジャストタイミングで札幌はライラック色に染まっています。

 ライラックの花は近くに寄っても美しいです。

c0025115_22534124.jpg

 色も白から濃い紫までいろいろあります。

c0025115_22534482.jpg

 札幌に初夏を告げる花です。







by STOCHINAI | 2017-05-17 23:01 | 札幌・北海道 | Comments(0)

続く寒さと風

 昨日も今日も実は「リラ冷え」などというロマンチックな気分にはなれない天気が続きました。最高気温は昨日が12.3℃、今日が13.9℃と数字だけ見るとそんなに寒くないはずなのですが、太陽はない、時々小雨はぱらつく、さらに風が強いという状況の中、長い時間はとても外に出ていられません。

 ご町内でもっとも遅かった我が家のエゾムラサキツツジもほぼ終わり、今は八重のヨドガワツツジが満開です。

c0025115_20463285.jpg

 素朴な花を咲かせるのでわりと好きなミツバツツジももう終わりのようです。

c0025115_20464282.jpg

 あと、咲いているのはドウダンツツジ

c0025115_20464610.jpg

 それにハスカップですね。

c0025115_20465136.jpg

 次に控えているのは、レンゲツツジ

c0025115_20470629.jpg

 そしてヤマツツジ(?)です。

c0025115_20471056.jpg

 そして大物のフジも虎視眈々と王座を狙っています。

c0025115_20471670.jpg

 オオデマリは緑色のまま花びらになる部分が開いて伸びはじめてきています。

c0025115_20472014.jpg

 白くなるのはまだまだでしょうが、このままズルズルと緑の花が白い花へと移行していきます。

 先日、収集したコケが意外と元気で部屋を明るくしてくれています。

c0025115_20472677.jpg


 あと一日、この状態は続きそうです。


【おまけ】

 さきほどウェブでパット・メセニー&チャーリー・ヘイデンのアルバムBeyond the Missouri Skyの中から Two for the Road が流れてきたので、YouTubeで探してみたらなんとライブがありましたので、本日の子守唄でこれをお送りします。



 この曲を聞くとオードリー・ヘプバーンの映画「いつも二人で」を思い出しますが、映画の中身よりこのテーマソングが記憶に焼き付いています。







by STOCHINAI | 2017-05-15 21:12 | 札幌・北海道 | Comments(3)

リラ冷え

 今日は最高気温が12.3℃までしか上がらず、風も強く、雨もちらつく、寒い日曜日となりました。

 札幌ではサクラが終わるとすぐにライラックのシーズンになります。サクラが咲く時に冷えると本州の方では「花冷え」というようですが、札幌ではその後のライラックのシーズンもまだ寒いことが多く「リラ冷え」の方が言葉としては似合っている感じがします。

 今年の「さっぽろライラックまつり」も17日から28日までの日程で始まるようです。ライラックまつりの日程が決まってもライラックが間に合わない年もあれば、花が終わってしまう年もありということで、サクラと同様に花との同期はそれほど期待できないのがこのおまつりの宿命だと思います。

 今年はちょっとライラックは遅れ気味なのかもしれませんが、我が家にはサクラもなければライラックもありません。

 ということで例によってパブリックドメインのライラックを探してみました。

 最初に見つかったのがこれです。

c0025115_22441547.jpg

 1890年ころの園芸書からのものというくらいしか情報が得られませんでしたが、花の解剖図が載っているところをみるともともとは植物図鑑用に描かれたもののような気がします。


c0025115_22441988.jpg

 かなり芸術性の高い図版ですが、さすがに公立図書館だけに書誌情報もしっかりしています。

c0025115_22495070.jpg

 そして最後はPinterest経由の図版です。

c0025115_22442721.jpg

 このあたりになると著作権処理がどのくらい正当性があるのか、ちょっと疑問がないわけではありませんが、雰囲気からいって上記の2種類のものと同年代のものであることが感じられますので、まあ大丈夫だと思います。

 逆にこのくらいのものになると著作権侵害というよりも、利用されることもなく埋もれてしまうことのほうがもったいないと思われますので、なるべく早い時期に書誌情報などが参照できるようにどこかでリンクされることのほうを期待したいところです。

 いずれにしてもライラックは古くから世界中で愛されている花であるらしく、それが札幌の気候に合って毎年美しい花を咲かせてくれることに、なんとなくグローバルな連帯感を感じる春でもあります。






by STOCHINAI | 2017-05-14 23:01 | 札幌・北海道 | Comments(0)
 なんとなく曇りがちで寒々としているのですが、これが札幌の今の時期としては普通なのかもしれません。

 チューリップは今が最盛期のようです。我が家の近くのチューリップ・パラダイス。

c0025115_22214333.jpg

 赤と黄色だけのチューリップですが、充分にパラダイスです。

c0025115_22213633.jpg

 今日は札幌駅付近で懇親会があるので、北大経由でアクセスしました。北大はすっかり新緑になっていました。

c0025115_22220010.jpg


 サクラの最後はヤエザクラ。これは医学部図書館前のヤエザクラのトンネルです。


c0025115_22220462.jpg

 定点の13条イチョウ並木もすっかり新緑になっていました。

c0025115_22222608.jpg

 あまりにもきれいなので、ちょっと寄ってみました。

c0025115_22223050.jpg

 大野池もすっかり春の風情です。

c0025115_22230223.jpg

 旧理学部・総合博物館前のクロフネツツジはピークを少し過ぎていたのかもしれませんが、まあ最盛期というところでした。

c0025115_22230794.jpg

 これももったいなので、ぐぐっと寄ってみました。

c0025115_22231148.jpg

 この後、ガード下で2時間ほど交友を温めて、戻ってきました。

 こちらはディープ東区にある夜の冒険公園です。

c0025115_22235871.jpg

 人がいないともったいなくらいの芸術作品に見えますね。








by STOCHINAI | 2017-05-13 22:33 | 札幌・北海道 | Comments(0)

ようやく晴れた

 久しぶりに写真が撮れました。家から出て最初に目に入ったのは開花を始めたアルメリアです。

c0025115_22274641.jpg

 これからもう少し花が増えると丸い玉状になり、長い花柄と合わせてまさにハマカンザシの名にふさわしい趣になってきます。

 雨の量はそう多くはなかったようですが、明け方まで降っていたのかもしれません。密集して生えているコキアの上にたくさんの水玉が浮かんでいました。

c0025115_22275250.jpg

 その隣では、先日は三兄弟だったこぼれ種ビオラが五兄弟に増えています。

c0025115_22275745.jpg

 ヒアシンスもそろそろ終わりに近づき、最後の輝きを見せています。この後すぐに花柄が折れるでしょう。

c0025115_22280122.jpg

 その上の方にはオオデマリの花が数百準備中で、そろそろ鞠の風情にはなってきました。

c0025115_22280431.jpg

 ガレージの中で冬越しをしたミニバラは枯れたかと思ったのですがなんとか復活してきました。

c0025115_22281381.jpg

 今年は花は無理かもしれませんが、頑張って欲しいものです。

 今日はダンゴムシもたくさんお散歩していました。やっぱり暖かいのはうれしいものです。







by STOCHINAI | 2017-05-12 22:34 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai