5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 07月 ( 62 )   > この月の画像一覧

 あまり通らない道なのですが、ここを通って大学へ行くことがあります。西友元町店の近くに最近、不思議な店がオープンしました。
c0025115_22243378.jpg
 この店は、ジーンズショップだったりお酒の安売りショップだったりと、めまぐるしくオーナーが変わる店という印象があったのですが、今回の店には意表を突かれました。
c0025115_22243082.jpg
 日本では公社というと政府や地方公共団体が経営している企業というイメージがありますが、「日本観光公社」というのは聞いたことがない名前です。「交通公社」という今はJTBになったものをイメージさせるのですが、どうみても日本の公社とは違うものに思えてなりません。

 ちょっと近づいてみると、どうやら外国人(特に中国・韓国)向けのお土産物屋さんらしいということがわかります。
c0025115_22242539.jpg
 売っているものが、いかにもという感じです。
c0025115_22241941.jpg
 免税店なのかもしれません。
c0025115_22241734.jpg
 キティちゃんがデカデカと出ているところをみると、以外と海外でも日本発のキャラクターとして有名だということなのでしょう。

 それよりなにより、これに驚かされました。
c0025115_2224762.jpg
 「野口医学研究所」というのは初耳の組織でしたがネットで調べてみると、アメリカの財団法人だというホームページがありました。本部はフィラデルフィアにあるようです。

c0025115_2234785.jpg
 日本語ではこんなに立派なホームページがあるのですが、不思議なことにフィラデルフィアの本部をGoogle検索してみると、なぜかトップにYellow Pageの地図が出てきます。

 な~んか怪しいと思ってもう少し調べてみると、なんとサプリメントの公式ショップというものが出てきます。
c0025115_2234445.jpg
 ここでも上の研究所と同じロゴなどが使われていますので、野口医学研究所ではサプリメントを大々的に売り出しているらしいことがわかります。

 それで、日本観光公社のあった野口医学研究所認定(認証)商品取扱店という意味がわかりました。おそらくサプリメントを売っているのだと思います。

 興味はあったのですが、なんだか怖くて店に入る勇気は出ませんでした。

 この店舗に入った店で長続きしたところはないのですが、この店はどうなるのでしょう。今日は1台でしたが、時々大型バスが3台とか止まっていることもあるので、意外と繁盛しているのかもしれませんね。

 この店の創業者は韓国人らしいのですが、観光商売というものは我々の常識だけでは理解が難しい世界なのかもしれません。

 なんだか複雑な気分です。
by stochinai | 2010-07-31 22:44 | 札幌・北海道 | Comments(2)

7月30日のtwitter

Fri, Jul 30


  • 23:27  [exblog] ようやくの雨上がり http://bit.ly/alZx1S

  • 22:54  これから大学院入試の人は必読 創造とコミュニケーションの実践:大学院入試 口述試問、面接編 「多くの方から、「是非、口述試問、面接編もお願いします!」というリクエストがありますので、今日はそれを書くこととします」  http://ow.ly/2iOC6

  • 19:58  見たことのない方のために Going My Way: 欲しいアプリを手軽に iPad にインストールできる App Store の紹介ビデオ 「手軽にアプリが買えてそのままインストールできるのが・・iPad の魅力の一つ」 http://ow.ly/2iJQ1

  • 19:55  日本の科学界全体が非難されていると考えるべき Natureブログ 東京魚市場の移転を止められなかった貧弱な(日本の)科学  Poor science fails to stop Tokyo’s fish market move http://ow.ly/2iJJs

  • 18:10  札幌に「宇宙戦艦ヤマト」の巨大オブジェ-波動砲の前で記念撮影も-札幌経済新聞 「JRタワー・・1階東コンコースに7月30日、「宇宙戦艦ヤマト」の巨大オブジェが登場する」「先端部分をあしらった高さ3メートル、幅2メートル、奥行き5メートル」  http://ow.ly/2iIbM

  • 10:30  「食料自給率40%」は大嘘!どうする農水省  JBpress 『日本は世界5位の農業大国』「「40%」という自給率・・はカロリーベースの数字・・生産高ベースで見れば66%」 http://ow.ly/2iBT5 Amazon http://amzn.to/akG0U1

  • 10:22  iPad版iLunascape登場 最大6つまでのタブブラウジング マルチページ動作なのですぐにメモリ不足になります(涙) 無料!!  http://ow.ly/2iBN2

  • 07:52  動物の鳴き声で音楽 YouTube ただうるさいだけ(笑)という声も The Internet Animal Orchestra - Acting Like Animals - Silly Animals. Being Funny http://ow.ly/2izsI

  • 07:40  日本にもある生物多様性国家戦略(現在は第3次) みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/2izeC 戦略サイトはこちら http://ow.ly/2izgi

  • 07:37  [exblog] 7月29日のtwitter http://bit.ly/bJyvf6


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-07-31 07:50 | コンピューター・ネット | Comments(0)

ようやくの雨上がり

 全国的にみたら、とんでもない豪雨があちこちで降っていますので、それと比べると全然たいしたことはないのですが、ここ一週間ほどは雨が降り続いている札幌です。
c0025115_2314356.jpg
 気温も低めに推移していて、今月にはいって30℃を越えた日はわずか2日です。涼しくて北海道らしいとも言えるのですが、この時期こんなに雨が降ることは珍しいと思います。
c0025115_23143376.jpg
 うつうつとした天気が続いていたのですが、今朝の雨を最後にようやく晴れました。

 雨の後、庭を見渡すと、なんと例年は8月下旬に咲くはずのモクレン(マグノリア)の2番花が開きかけています。
c0025115_23103715.jpg
 やっぱり気候が変なのかもしれませんが、25日に咲き始めたノウゼンカズラは絶好調で、もうすぐ満開になりそうです。
c0025115_23103378.jpg
 ようやく雨があがったので、アリもシャクナゲの花の中で蜜集めに大忙しでした。
c0025115_23103051.jpg
 観賞用のトウガラシも見事な赤い色になっています。
c0025115_23102372.jpg
 トウガラシの後に見ると、まるでピーマンのように見えますが、
c0025115_23102011.jpg
 ホオズキです。

 こちらも気がつかなかったのですが、ズッキーニにも実がついていました。
c0025115_23101860.jpg
 果実をふくらませなければならない植物は、雨が好きなのかもしれませんね。

 明日は雨はなさそうですが、曇りがちで最高気温が28℃となっています。多湿でこの温度だと、ちょっとつらいかもしれません。
by stochinai | 2010-07-30 23:26 | 札幌・北海道 | Comments(0)

7月29日のtwitter

Thu, Jul 29


  • 23:10  【萌えベビーシリーズ】シマウマとロバの雑種 シマウマ柄の靴下をはいたロバという雰囲気ですね THIS JUST IN: Redonk-Zedonk — Cute Overload http://ow.ly/2iiqk

  • 22:44  [exblog] iPadで使える(でしか使えない)ウェブアプリyubichiz http://bit.ly/cY6Or4

  • 22:05  ひさびさの【萌えベビーシリーズ】フラミンゴの赤ちゃんって真っ白なんですね。フワフワ。 Fluffy Flamingo Chicks at Busch Gardens Tampa Bay - ZooBorns http://ow.ly/2ig2G

  • 20:03  極論としての「博士課程新規募集停止」論を考える – 大「脳」洋航海記 「大事なのは、日本の基礎研究体制を持続発展可能な形に作り変え、これを守り抜くこと」  http://ow.ly/2idbk

  • 17:56  LPI-Japan、「Linux標準教科書」をiPadアプリで無料公開-MdN Design Interactive 「Linux初心者が基礎からLinuxを学ぶための教科書をiPadアプリにした「Linux標準教科書」をリリース・・無料」  http://ow.ly/2ib5x

  • 16:25  昨日のものですが・・・ Togetter - 「何で「研究したくない人」が大学院に来ているのか,まとめ」 http://ow.ly/2i9Cx

  • 15:59  月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ:北海道市場.net 、キックオフ!「生活を楽しみ、地域に元気を与え、燃える北海道をつくりましょう」 http://ow.ly/2i9gJ 特産品を幅広く紹介する情報サイト「北海道市場.net 」 http://ow.ly/2i9hU

  • 15:47  ある意味で、とりあえずの決定版ということになりそうですね: そらの (ムック - Jul 22, 2010) の 'USTREAMそらの的マニュアル (INFOREST MOOK)' http://amzn.to/cWx8Oq

  • 15:42  「中退」について考えよう (大学プロデューサーズ・ノート 【早稲田塾】)「他大学への再入学や編入学などの進路変更」「経済的困窮」「就学意欲の低下」「大学では、こうした中退者を減少させることが課題に」『中退白書2010 高等教育機関からの中退』 http://ow.ly/2i8YY

  • 11:04  「デジタル教科書」というバラマキ-池田信夫:アゴラ「デジタル教科書に名を借りて、税金を食い物に」「教科書は、教育の手段・・教育の内容をどう変えるかという目的がはっきりしないのに、道具やハコモノに税金を投入するバラマキ行政では、何も解決しない」 http://ow.ly/2i58a

  • 07:11  最近は同じ問題の繰り返しにしか出会いませんが・・・ みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/2i1ju

  • 06:43  [exblog] 7月28日のtwitter http://bit.ly/donMSJ


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-07-30 07:37 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 iPad、iPhoneのソフトおすすめするサイトAppBankで衝撃的なiPad用のアプリが紹介されていました。

 [iPad, Safari] yubichiz: 地図をなぞれば、距離がわかる!コンビニが探せる!
c0025115_22205138.jpg
 この写真を見ただけでも、GoogleYahoo!Mapの上に指で線を引いて、その距離を測ってくれるってことはすぐにわかると思います。私も、その程度のソフトかと思っていましたが、上の記事を読むとなんだかやたらと機能がありそうです。

 ウェブアプリですから、iPadのサファリでウェブにアクセスするだけなので、まあGoogleMapに毛の生えたものではないかと思いつつも、アクセスしてみました。こちらがyubichizのホームページです。
c0025115_2224979.jpg
 このページの紹介もまどろっこしいので、すぐに赤で表示されているサイトにアクセスしてみました。

「yubichiz」(ゆびちず)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/map/

 iPadの画面はSafariのはずなのですが、専用アプリとしか思えない雰囲気です。iPadをお持ちでない人は、とりあえず紹介サイトのトップにある動画を見てください。驚くと思います。

 さらに驚いたのは、アプリと同じくらいしっかりとしたマニュアルがあることです。こちらがマニュアルページです。
c0025115_2228309.jpg
 iPadアプリのほとんどはマニュアルがないのですが、これはかなり親切なマニュアルがついています。なかなかわかりやすいです。

 読むとおわかりのように、指操作で拡大縮小が自由自在にできるだけではなく、指で引いた線の地図上での距離を示してくれたり、地図上に文字で書かれた情報の細かい内容表示、お店の検索などが多彩な方法で可能になっています。

 その中で一番驚いた機能がこれです。
c0025115_2235515.jpg
 パッと見ただけでだいたいおわかりだと思うのですが、指で引いた線に沿って存在するお店が検索されるという機能です。これは楽しい。

 ところで、おそらくiPadをお持ちでない方も上にあるyubichizサイトをクリックしてみたと思うのですが、不思議に地図は表示されません。
c0025115_22371917.jpg
 マニュアルの最後に書いてあるように、「iPad以外から上記アドレスにアクセスしてもご利用いただけません」ということなのです。

 ウェブという公開空間に置かれているにもかわらず、まったく罪作りなアプリです(^^)。というわけで、またiPadを注文する人が増えちゃいましたね。
by stochinai | 2010-07-29 22:44 | コンピューター・ネット | Comments(2)

7月28日のtwitter

Wed, Jul 28


  • 20:26  [exblog] なぜヒトと家畜の感染症対策がここまで違うのか http://bit.ly/bhMaCM

  • 18:56  職業としての大学教授 - 独り言つ 「潮木守一氏・2009年・著」「日本の大学教員の年齢構成」「逆ピラミッド型」「しばらく大学院博士課程の募集を停止して、もう一度原点に立ち戻って考え直す必要がある」  http://ow.ly/2hDWr

  • 18:52  大学はさておき(涙)、文科省の意識ある方々は結構良くウォッチしていると思います。 RT @vikingjpn: 文科省にはある程度までは伝わっている・・政策として実現するかどうかと「誰が」実現させるのか・・RT @5goukan 問題は文科省や各大学執行部が・・受け入れるかどうか

  • 18:40  問題は文科省や各大学執行部がこうした提言を真剣に受け入れるかどうかというところだと思うのですが、どうしても現状ではのれんに腕押しの感が・・・: 日本の大学・研究機関が「ニュージーランド的破滅」を免れるためにやるべきこと – 大「脳」洋航海記 http://ow.ly/2hDIA

  • 13:18  木村盛世オフィシャルWEBサイト:第2の官制パニック、口蹄疫-(4) 「日本には欧米並みのレベルを持った公衆衛生大学院がない」「政府に根拠を示すシンクタンク、すなわち公衆衛生専門家集団が不在」「思いつきや、思い込みで政策決定・・困るのは国民」 http://ow.ly/2hzmf

  • 12:38  アップルより「Magic Trackpad」「パッドの表面を押してクリック/ダブルクリック・2本指でのスクロール/拡大/縮小・3本指スワイプ(指を左右にすべらせる)などの操作に対応」「6,800円・・Windows用のドライバーも用意」 http://ow.ly/2hyLW

  • 12:35  いよいよ明日発売: 初心者でも簡単に放送できる「Ustreamスターターキット」7/29発売 - はてなブックマークニュース http://ow.ly/2hyKk

  • 12:33  「北大だけ」をどう見るか? 主なAO入試実施大学(国公立大編) - 頑張れ最高学府! 大学ウォッチャーズ日記 「いわゆる旧帝大は北大を除いて実施していません」  http://ow.ly/2hyG4

  • 07:21  万不草堂 : 学術の衰退が意味すること,研究の維持のために 「学術衰退の負のスパイラルが一気に加速」「私が理解できないのは,こうした状況が到来することが火を見るより明らかなのに,なぜ政策立案者はこうした方針を採用するのだろうか,ということ」  http://ow.ly/2hto3

  • 07:17  ブラック企業でもブラック研究室よりはマシ:生命の理解、そして「理解」の理解。「1.世間はポスドク問題に関心などない2.ブラック企業はブラック研究室より格段にマシ」「「もうボスの奴隷は嫌だ!」と思えば逃げ道があるのがサラリーマン。ないのがラボ」 http://ow.ly/2htiz

  • 06:58  ウナギの養殖について みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/2hsVN

  • 06:56  [exblog] 7月27日のtwitter http://bit.ly/cQonP6


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-07-29 06:43 | コンピューター・ネット | Comments(2)
 宮崎の口蹄疫もようやく非常事態宣言が解除されるところまできました。殺された大量の家畜の損害もさることながら、今後家畜を育てている農家が感染症爆発以前のようにウシやブタの畜産を軌道に乗せるところまでは、どのくらいのお金と労力と時間がかかるのか想像もつきません。

 畜肉が世界的に流通している現状を考えると「世界標準」の対応を迫られるということもわからないわけではないのですが、たとえ今はそれが常識でも間違っているのであれば新しい常識を世界に提案していくという外交をできるくらいの、科学的・経済的・政治的位置に日本がいてもおかしくないと思うのは私だけなのでしょうか。

 5月にも書きましたが、普通の風邪をひいたからといって感染の拡大を防止するためにヒトを殺したりはしないのに、風邪ウイルスと近縁のウイルスによる口蹄疫感染に対しては感染している個体だけではなく、その周辺にいる個体を皆殺しにしてしまうというヒステリックな対処になるのは、たとえ理学部とはいえ大学で「免疫学」も教えている私としてはまったく理解に苦しむことです。

 膨大な被害を出しながらも、今回はなんとか封じ込めに成功したかのように報道されていますが、今回の口蹄疫騒ぎになった地域にいる偶蹄類の動物は、畜産農家が飼育しているウシや水牛、ブタだけではないはずです。野生のシカやイノシシはどうなっているのでしょうか。
c0025115_19543224.jpg
  シカのイメージ (C) photoXpress

 飼育しているブタやウシに関してはあれだけの大騒ぎをしていながら、野生のシカやイノシシを捕獲して調べたという報道はまったく見聞きしておりません。どこかで、そのような調査があったのだとしたら、結果とともに是非ともお教えください。
c0025115_19542884.jpg
 イノシシのイメージ (C) photoXpress

 さて、池田香代子さんの7月19日のブログ(「オランダは二度と口蹄疫で家畜を殺さない」 第二の官製パニック)の中で、「木村(盛世)さんによると、オランダはこのたびの宮崎の惨状を見て、今後一切、口蹄疫に罹った家畜は殺処分しない、と宣言したそうです」と書いてあったので、私は「我が意を得たり」とtwitterに転載したところ、情報の確かさに対して多くの方からいろいろとご注意をいただきました。確かに、その時点では情報ソースが見つからなかったので、この件に関しては保留にしておいたのですが、今日その木村盛世さんのブログにソースリンク付きで同じ情報が載っていました。

 第2の官制パニック、口蹄疫-(4) -公衆衛生の概念無きFMD対策-
オランダ政府は、6月28日にFMD流行時の殺処分は今後一切行わない事を明言し、その代わりに緊急のワクチン接種を提案しています。
http://www.warmwell.com/euwpmay112010.html
 喜び勇んでソースサイトをクリックしてみたのですが、そこにはワクチン使用の勧めはたくさん書いてありましたが、どうもオランダのことは見つかりません。しかも木村さんのブログでは6月28日に発表したとなっているのですが、こちらのページは5月(Brussels, May/2010)に書かれたもののようです。

 というわけで、またしてもオランダ政府の公式見解の記事にはたどり着けなかったのですが、そこに書かれた「殆どの牛は回復し、肉を食べても問題ない、人には罹らない病気に対して何故、どうして殺処分に固執するのか、そして、10年前に様々な研究や意見がなされてきたこの問題に関して、何の議論も起こらないのか、とても不思議に思います」には、私も大いに共感します。また、「ワクチンに関してもその有効性は未だ確立されていません。しかし、殺して埋める、という現場の労力と、それに伴う経済的被害、畜産農家の精神的苦痛等を考えると、ワクチンというのは大きな選択肢であるといえます」にも賛成です。

【追記29日】コメント欄で「ごんべ」さんという方が、木村ブログの元ネタになったと思われる記事のソースを教えてくださいました。
Commented by ごんべ at 2010-07-29 10:28 x
http://www.warmwell.com/fmd0809.html
のJune 28thに書いてあります。
が、そのソースはやはり見つかりません。
 しかし、このサイトには6月28日付けで、宮崎のことと並んで、次のような記事があります。
June 28th 2010 ~ In the Netherlands, mass culling is never going to take place, again

It is interesting and encouraging that the Dutch Ministry - not waiting for the change in regulations about the resumption of trade that must inevitably come sooner or later - has officially written in their Contingency Plan that mass culling is never going to take place, again and that immediate emergency vaccination to live will start (both for FMD and CSF) in the event of an outbreak.
 これは、まさに木村ブログに書いてあることに符合していると思います。


 さらに厚生労働省の医系技官である木村さんの口から「日本には欧米並みのレベルを持った公衆衛生大学院がないというのが実情」であり、その結果として客観的に政府に政策を提言する「シンクタンク、すなわち公衆衛生専門家集団が不在だ」ということが語られているのですから、驚きです。要するに、日本の公衆衛生政策は「思いつきや、思い込みで」決定されているというのは、どうやら事実のようです。

 このようなブレイン不在の行政が今、研究の中心を担っている大学も含めた全国の大学をスリム化しようとしているのですから、日本の将来は危険きわまりないと感じます。

 木村さんに言われるまでもなく、口蹄疫に限らずこれからも繰り返しパンデミックのおそれのある感染症の流行が必ずやってくるでしょう。その時になってまた、今回および昨年のブタインフルエンザ騒ぎのようなパニックを繰り返すのではあまりにも愚かです。

 口蹄疫が一段落した今だからこそ本気で対策のための教育機関・研究機関・検討機関・政策決定機関を立ち上げておいてほしいと思います。

 のんきに大学を兵糧攻めにしている時ではないでしょう。

【追記2 beachmollusc さんからの情報】
 (社)予防衛生協会理事・東京大学名誉教授・山内一也先生による解説「口蹄疫の正しい知識1~11」
http://www.primate.or.jp/rensai/zakki/index.htm

口蹄疫の正しい知識
 1.はじめに
 2.ウイルス学の出発点になった口蹄疫
 3.口蹄疫はもっとも重要な家畜伝染病
 4.殺処分方式の歴史
 5.どのようにして口蹄疫は広がるか
 6.口蹄疫ウイルスの特徴と研究の背景
 7.過去の日本における口蹄疫の発生と対策
 8.日本からのワクチンが感染源となった米国の口蹄疫
 9.メキシコで起きた口蹄疫の大発生
 10.マーカーワクチン:殺すためのワクチンから生かすためのワクチンへ
 11.口蹄疫対策の転換をもたらした英国での口蹄疫の大発生

by stochinai | 2010-07-28 20:26 | 医療・健康 | Comments(48)

7月27日のtwitter

Tue, Jul 27


  • 20:15  「電子教科書、またそのプラットフォームが普及すれば、この「習った時期の違い」という問題を軽減出来る」という議論が私にはまったく理解不能です。この方は「利害関係者」では?: 全ての人に公平な教育 (電子教科書) の真の狙い- 斎藤隆博:アゴラ http://ow.ly/2h6CJ

  • 20:11  税金の無駄遣いにならないことを心から願います。これで無駄遣いすると、また大学予算が削られやせ細る結果になりそうで、暗い気持ちになります。: IT・出版など70社が参加する「デジタル教科書教材協議会」が設立 | カレントアウェアネス・ポータル http://ow.ly/2h6yB

  • 19:50  私の離党届提出について: 辻元清美ブログ:つじともWEB「私は国土交通副大臣を経験させていただき・・物事を具体的に動かす、これが政治だということも改めて確かめることができ」「政策の実現の可能性をギリギリまで求めていく政治活動に出発したい」 http://ow.ly/2h681

  • 19:47  地域自殺対策緊急強化推進事業委託業務 北海道の公募型プロポーザル 「民間テレビ等の媒体を使い、道民一人ひとりへ、心の不調に対し早期の相談、受診を呼びかけるとともに、自殺予防のために行動できるよう促すため・・CMを活用した広報啓発を行う業務」 http://ow.ly/2h660

  • 19:44  [exblog] 博物館特別展 アラスカの恐竜 http://bit.ly/aEdKaX

  • 18:45  日本でも現実味を帯び始めた「ニュージーランド型の大学改革」 – 大「脳」洋航海記 「僕個人としては、大学なんてものは現代の日本においては単なる学歴ブランディング機関に過ぎない・・のだから、これでも良いのじゃないかとすら思ってしまいます」 http://ow.ly/2h55X

  • 18:31  Pubooで無料! 『デジカメの肝』が電子出版で復刻: デジカメのキモ 怒濤の「ガバサク」理論 「朝日新聞beに連載・・大きな写真と撮影データ、補足説明をつけ、電子出版で復刻中」 http://ow.ly/2h4Nt 電子出版サイトPuboo http://ow.ly/2h4OF

  • 17:55  アメリカ著作権庁が著作権法を大幅改定。iPhoneの脱獄も合法に?:ギズモード・ジャパン「デジタルミレニアム著作権法(DMCA)の見直し・・iPhoneの脱獄も、DVDの暗号化解除も携帯のSIMロック解除も、全て合法」 http://ow.ly/2h4ci

  • 17:52  宮崎の畜産農家を支援、コープさっぽろが「口蹄疫募金」1000万円を贈呈-BNNプラス北海道365 「先月2日から店舗や宅配センターで募金活動・・今月20日までに組合員や利用客から約790万円を集め・・30日までに1000万円を超える見込み」 http://ow.ly/2h48Q

  • 14:34  文科省の高等教育政策(?):猫の欠伸研究室 「片方で、ゆとり教育の推進、多様な入試方法の採用の促進、大学設置の事前審査に関する規制緩和をしておきながら、学力低下を問題と見なし、授業回数の厳格化、成績評価の相対化を求めるのは、どう考えても矛盾」 http://ow.ly/2h0UF

  • 14:25  エゾシカ肉消費拡大促進事業 北海道公募型プロポーザル 「ゾシカ肉の有効活用を促進するため、魅力PRや商談会等の消費・販路拡大等を図る」「エゾシカ肉の魅力PR・・エゾシカ肉の利用意向調査・・商談会・試食会・・取扱店の開拓」 http://ow.ly/2h0Ox

  • 14:23  エゾシカ捕獲体制支援事業委託業務 北海道公募型プロポーザル 「実証試験では、捕獲チームを編成し役割を分担して、誘引したエゾシカを一度に効率よく大量捕獲するシステムを構築することを目指し」「モニタリング・・設置管理・・搬出・運搬」 http://ow.ly/2h0Mt

  • 07:17  70頭前後にまで個体数の減ったジャワサイ 個体数が持ち直したとしても遺伝的多様性は失われている みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/2gTlF

  • 07:13  [exblog] 7月26日のtwitter http://bit.ly/9wIuYx


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-07-28 06:56 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 私の住む理学部5号館は旧理学部博物館とつながっています。今日は午前中に図書館で会議があったのですが、図書館と5号館の間に博物館がある位置関係になっているので、図書館への行き来に博物館を通ります。図書館から戻ってくると、博物館の正面に幕ディスプレイが掲げられているのを見つけました。
c0025115_1917410.jpg
 そうでした。先週の土曜日から、博物館でアラスカの恐竜展が開かれていたのです。目と鼻の先にあるのですが、ついでがないとなかなか行けないものです。
c0025115_19152810.jpg
 会議の後の昼休みの時間にちょっとのぞいてきました。

 1階の南奥、知の統合コーナーに大迫力のタルボサウルスの全身骨格が展示されています。
c0025115_19163424.jpg
 あまり見物の方も多くなく、ごく接近してゆったりと観察できました。

 1階の恐竜展示はほぼこれだけで、残りは3階の企画展示室にあるようです。常設展示も眺めながら移動すると、飽きません。というか、初めての方だと、なかなか企画展示室までたどりつけないかもしれません。

 3階にも全身骨格標本がありました。ハドロサウルスです。
c0025115_19162939.jpg
 子育て恐竜らしいです。

 そして、おなじみのティラノサウルス科3兄弟の頭蓋骨そろいぶみです。
c0025115_1916874.jpg
 アジアから北米を行ったりきたりしているうちに、進化もしたのですが北米からこちらへ戻れなくなったグループがいたようです。
c0025115_1916164.jpg
 3兄弟の一番奥がティラノサウルスです。
c0025115_19161169.jpg
 するどい歯などに触れる位置にはあるのですが、触ってはいけません(笑)。

 というわけで、10月までやっているので、また機会をとらえて行ってみようと思います。
c0025115_19152781.jpg
 例によって、北大博物館の展示ですから、無料です。

 何度でもいらしてください。
by stochinai | 2010-07-27 19:44 | 大学・高等教育 | Comments(0)

7月26日のtwitter

Mon, Jul 26


  • 23:36  勉強する場所は減るばかり-非国民通信 「学協会側が声を上げたところで、世間的には大学関係者が「既得権益」を守ろうとしているかのごとく扱われそう」「研究/教育機関としての大学は着々と死に向かっている」 http://ow.ly/2gCju

  • 20:56  [exblog] なかなか来ない夏休みと適正な大学の数 http://bit.ly/bdH33m

  • 19:08  とりあえず私には関係なさそうなのですが・・ iPadでアニメ見放題! バンダイチャンネルが無料ベータテスト開始:ギズモード・ジャパン 「164作品を無料配信開始。見たかったあのアニメをiPadで見られます。今はWiFi環境でしか使えません」 http://ow.ly/2guqw

  • 17:55  少子高齢化による過剰状態の大学改革は、予算カットと規制の緩和の組み合わせで:Webmasterの憂鬱 「これは好機」「国立大学や私立大学の存在そのものが、少子高齢化によって過剰状態」「大学制度全体を見直し、整理再編成するべき」もはや時間はない http://ow.ly/2gsZZ

  • 13:33  ダイソンの羽根のない扇風機で風船を粒子加速器のようにもてあそぶ そんなにすごくはないですが、一度くらいは見ておいても損はないムービー MAKE: Japan : ダイソン扇風機で風船加速器 http://ow.ly/2gplt

  • 11:51  2008年の学力不足大学生の話だから今はもっと大変: 天漢日乗 「ゆとり教育は「国の施策」だったのだから、「ゆとり教育のツケ」を時限的に国が大学に払うシステムにしないと、この問題は根本的な解決をすることはなく・・日本の研究の水準低下に向かう」 http://ow.ly/2gnU5

  • 11:26  公開講演会 『マーケティングは恋愛か、戦闘か~発想力が生むネット空間の可能性』 大西 宏のマーケティング・エッセンス : 【お知らせ】8月4日(水)北海道大学で講演します 18時30分~20時00分 情報教育館3F スタジオ型多目的中講義室 http://ow.ly/2gnvV

  • 07:09  【告知】イサム・ノグチ あかり展。モエレ沼公園で9月5日まで-北海道美術ネット別館 「モエレ沼公園グランドオープン5周年記念・・モエレ沼公園ガラスのピラミッド」「9:30~5:00・無休一般300円、学生200円、小学生未満・65歳以上無料」 http://ow.ly/2gkrS

  • 07:06  電子書籍の大きな欠点 「人に貸せないのである。・・誰かに貸して感想を聞こうと思ったのだが電子書籍では端末ごと貸すしか無いがそれは流石にやりたくはない。」 2010年上半期の電子書籍動向 - 最終防衛ライン2 http://ow.ly/2gkqE

  • 07:02  かつて1000万頭いたアフリカゾウは象牙のために乱獲され現在は48万頭あまりになっている。 みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/2gkon

  • 06:59  [exblog] 7月25日のtwitter http://bit.ly/d6aEXR


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-07-27 07:13 | コンピューター・ネット | Comments(0)

ふと咲けば山茶花の散りはじめかな        平井照敏


by stochinai