5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 10月 ( 65 )   > この月の画像一覧

 今日はCoSTEPの修了生同士の結婚式でした。というわけで【今日の一枚】が5枚になってしまいましたが、あしからず。
c0025115_22293295.jpg
 さすがにウェルカムボードがひと味違います。
c0025115_22293072.jpg
 とりあえずの姫と王子。
c0025115_22292720.jpg
 ケーキです。
c0025115_2229257.jpg
 ロケット飛ばしのある結婚披露宴などいかにもCoSTEPらしいではないですか。

c0025115_22292355.jpg

 この後、2次会・3次会と延々と続きます。
by stochinai | 2010-10-31 22:34 | CoSTEP | Comments(1)

10月30日のtwitter

Sat, Oct 30


  • 23:18  [exblog] iPodを鳴らすコンポーネント http://bit.ly/9MadJX

  • 22:45  道警名誉毀損訴訟は”訴えの価値”を満たしているか 高田昌幸氏(道警名誉毀損訴訟被告・北海道新聞記者)に聞く インターネット放送局 http://ow.ly/31Uku 「どこが名誉毀損になるのか。裁判所が言う職務を十分に果たした場合、元総務部長が裏金を隠し通せたことになる。倒錯」

  • 22:43  大隅典子の仙台通信 : 研究者のアウトリーチ活動を考える(その2):CREST市民公開シンポジウム http://ow.ly/31Uhe 「CRESTのプロジェクト・・HPやニュースレター・・「やれ」と言われたことではないから、楽しみながら、やりがいを感じながらできた」

  • 10:29  COP10 名古屋議定書採択記念クリック みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/31Nqk

  • 10:23  [exblog] 10月29日のtwitter http://bit.ly/9htaIL


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-10-31 05:45 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 iPod nano の2ndと3rdを使っています(2ndは故障して引退)が、基本的にイヤフォン(ヘッドフォン)で聞くものだと思って使ってきました。時折、iTunesに入っている曲をコンピューターあるいはそれにつないだ外部スピーカーで聴くことはありますが、iPodから音を外に出すという感覚はありませんでした。

 先日、東京で時間が余ったときに電気屋さんをぶらついて、久々にオーディオ製品売り場を見たときに、iPodを差し込める(安い)コンポーネントがいくつか出ていることを知りました。確かに、iPodを外部記録デバイスとして見ると、iPod で音楽を保存・運搬して最終的に出力機器につないで音を出すというのは適切な使い方だと思います。

 というわけでその後機会があるごとにiPodを接続できるコンポーネントシステムをチェックしておりましたが、一昨日の夜に若干衝動的ではありましたが、ヤマダ電機ウェブのポイントを使って、4000円弱でiPodを差し込めるYAMAHAのコンポーネントを購入してしまいました。
c0025115_2333627.jpg
 価格.comで調べるとヤマダ電機の値段はAmazonよりも高いところに位置して、あまりお買い得な値段ではなかったのですがポイントを持っているといういきさつもあり、4000円の買い物ならばタダみたいなものだと自分に言い聞かせて、購入ボタンをクリックしてしまいました。

 一昨日の夜に注文したものが、今朝の9時過ぎに着きました。札幌の電気店で購入した場合でも、2日で着くというのはかなり早い部類になりますが、よく考えてみると地元に在庫がない場合には国内輸送を伴いますので、どこに住んでいても通販と同じ状況にあるということになります。こうなってくると、小売店はなかなかつらい時代になっていることを実感します。

 さて、今朝届いたコンポはもうすでに私の部屋で落ち着いた定位置を確保しております。
c0025115_2334878.jpg
 さすがにYAMAHAだけあって、小さいながらも非常にクリアな音質を聞かせてくれますし、からだの大きさに似合わない低音も出してくれて、昔なら「ラジカセ」程度の値段でこれだけの性能のものが手に入る時代になったことをしみじみと感じさせられております。

 といっても、夜通しコンポを楽しんでいるわけにもいかないのは、明日は午前中から「姫と王子」の結婚式があるからなのです。

 少し寝不足くらいで行った方がリラックスできて(ぼーっとしていて)いいのかもしれませんが、本人達にとっては(おそらく)一生に一回のことですから、私がドジを踏んで忘れられない思い出になるようなハプニングが起こることなどは期待していないでしょう。

 というわけで、土曜日なのに早寝をしようかというもったいない週末なのでした。
by stochinai | 2010-10-30 23:18 | 趣味 | Comments(0)

10月29日のtwitter

Fri, Oct 29


  • 20:39  [exblog] イチョウ・ウォッチング3度目の金曜日 http://bit.ly/9aeIYC

  • 19:56  池田信夫 blog : 高度成長は「一度きりの幸運」だったのか - ライブドアブログ http://ow.ly/31mEg 「戦後日本経済論」大来 洋一 http://amzn.to/cJojuk 「戦後の高度成長・実証研究をサーベイ・一度きりの幸運だったのかもしれないと示唆」

  • 17:12  ありゃりゃ、結構取引してたこともあったのに・・・。: 理科学・医療機器卸売「ラボ」(札幌)が破産 BNNプラス北海道365 http://ow.ly/31jLI 「27日、札幌地裁に破産を申請し、29日に開始決定を受けた」「ピークの2002年6月期・32億0318万円の売り上げ」

  • 17:00  「鶴居村タンチョウクイズ」 生息数を予想、正解者に「ピッタリ賞」10万円 BNNプラス北海道365 http://ow.ly/31jAN 「応募締め切りは11月30日」「昨年12月の一斉調査では、釧路管内の生息数は447羽だった」 http://ow.ly/31jCn

  • 07:14  [exblog] 10月28日のtwitter http://bit.ly/8YY1CN


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-10-30 10:22 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 金曜日には北キャンパスにある全学教育センター(10月からは高等教育推進機構)での全学教育があるので、日中にイチョウ並木を見ることになりますので、先々週・先週に続いて今日もイチョウ並木ウォッチングをしてきました。
c0025115_2023196.jpg
 まずは、定点観測の写真です。先週先々週とくらべてどうでしょう。

 しょっちゅう見ていると、なかなか黄葉の進行具合がわからないのですが、こうして写真に撮ってみるとやはり先日の大雪と低温が黄葉を進めたことが感じられます。
c0025115_2026915.jpg
 黄葉は進んだのですが、落葉もかなり進んでしまいました。

 おかげで、早くから黄色かった木は、もはやかなり痩せてしまいました。
c0025115_20265621.jpg
 こういうときは、車道ではなく舗道の方が雰囲気の良いトンネルを味わわせてくれます。
c0025115_2027435.jpg
 絵を描いておられる方がいて、その絵と実物を一緒にカメラに収めたくて、「まだ完成していないんだけど・・・」という画家さんの抵抗を押し戻して、写真を撮らせていただきました。
c0025115_2029438.jpg
 こういう写真を見ると、絵を描ける人がうらやましくなりませんか。

 その絵を描いている方の頭上では紅葉が色づき初めていました。同じ木の下には、鈴木章さんのノーベル賞を祝う青い看板もあります。

 だんだんと賑わい初めている秋の構内では、サステナビリティウィーク協賛の無料ベロタクシーも2台走っています。
c0025115_20353527.jpg
 イチョウ見物なら、雲行きが不安な明後日の日曜日よりも明日がベターかもしれません。
by stochinai | 2010-10-29 20:38 | 札幌・北海道 | Comments(0)

10月28日のtwitter

Thu, Oct 28


  • 21:44  design non design: センター試験を高校卒業認定試験に http://ow.ly/30Nl4 「この試験を「落とすための線引き」から「合格するための線引き」に転換してはどうでしょう」「高等学校が実質的に義務教育化している現在では,高等学校の教育は浅く広くあるべき」

  • 21:32  [exblog] シュレッダーと言えばMS http://bit.ly/9xj93G

  • 19:52  時事ドットコム:斎藤、日本ハムが交渉権=沢村巨人、大石は西武-プロ野球ドラフト http://ow.ly/30KuE 「4年前の甲子園を沸かせ「ハンカチ王子」と呼ばれた斎藤佑樹投手(22)=早大=の交渉権を日本ハムが獲得した」最終段階で急に決めたので誰も期待していなかったのに・・

  • 19:37  「博士号持ち=平均以上の収入」という社会を期待してもしょうがない - 発声練習 http://ow.ly/30Kbe 「博士号持ちの私は「博士号を持っている人ならば、必ず平均収入以上の収入を保証する社会」をとても強く熱望するけど、どう考えてもそんな社会は不公平だ」

  • 19:34  負けが決まってる勝負を死ぬまでやらされる若者世代 - ガジェット通信 http://ow.ly/30K6F 「学習院大学経済学部教授の鈴木亘先生」「現状、20代、30代の人は、払い込んだ年金のうち6割ほどしかもらえません」「現在60代以上の人は、払い込んだ年金の額の6倍ぐらい」

  • 19:30  月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ:“オープン”2連発 官庁会見開放進む http://ow.ly/30K1J 「27日午前、小樽市で山田勝麿・同市長の定例記者会見・同市政記者クラブ非加盟メディア」にも開放「札幌が今年7月に市長会見を開放・・江別市が5月の時点で実質オープン化」

  • 19:25  明後日、ワンクリック募金の総額が3億円に達する予想だそうです。そこで、キャンペーン: 3億クリック達成の瞬間を撮影しよう! | dff.jp http://ow.ly/30JW0 「カウンターが3億・瞬間に「撮影・」ボタン・JTB旅行券(10万円分)が当たる抽選に応募・できます」

  • 05:53  COP10に協賛して: みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/30v8M

  • 05:46  [exblog] 10月27日のtwitter http://bit.ly/bhP9qj

  • 05:30  大隅典子の仙台通信 : 研究者のアウトリーチ活動を考える(その1):サイエンスカフェをしなきゃいけないの? http://bit.ly/dlzxVS 「学部生や大学院生の教育・・科学リテラシーを有する人材を育成し、社会に輩出することであって、これは研究成果も間接的に還元」


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-10-29 07:14 | コンピューター・ネット | Comments(0)

シュレッダーと言えばMS

 昔、シュレッダーなどというものがどこにでもあるものではなかった時代には、シュレッダーというものを買おうとしても選択の余地などなかったものでした。そのころのシュレッダーは明光商会(MS)がほぼ独占しており、「シュレッダーといえばMS」と決まっていたものでした。しかも、ただ紙を切り刻むだけの機械なのに、やたらと大きく、重く、そしてやたらと値段が高かった記憶があります。

 もちろん値段が高い分、パワーもスピードもあって10枚近く重ねた紙をあっという間にバリバリと食いちぎってしまいますので、使う度にあっけない気分になったものでした。

 最近は、ホームセンターなどで家庭用の小さなシュレッダーが安い値段で売られており、もちろんそんなところにあのMSの製品があるわけもなく、未だにMSシュレッダーはオフィス専用品として売られているのだろうなあ、などと考えながら人気のなくなった事務室で、こそこそとひとりシュレッダーを操作しておりました。

 今、事務室で使っているシュレッダーはおそらく10数年前に購入したものだと思うのですが、まったく衰えをみせずに毎日よく働いているのはさすがにMSだと、使う度に思います。当時、おそらく60万円くらいしたのではないかと記憶していますが、さすがに今はそんなに高くはないのだろうと思いつつ、ちょっとカタログを見てみようという気になりました。

 もちろん、同じ機種などはありませんし、カタログもネットなのですが、見た目が良く似ている製品がありました。今使っているものと置き換えても、すぐには気がつかないのではないかというくくらい、そっくりです。
c0025115_21182543.jpg
 まず、びっくりしたのは値段です。

 なんと、688000円(税込みで722400円!)。遠い昔の値段がそのまま使われている感じです。というか、このデフレ時代ですから、値上がりしている気分です。

 今時、これだけの値段を出せるのは、そこそこ大手の会社や公共機関くらいなものでしょう。

 しかし、仕様を見てみるとびっくりするほど機能が向上しています。まず、一番上にデカデカとかいてある最大裁断枚数55枚はすごいです。薄い冊子ならそのまま飲み込んでくれます。定格裁断枚数は約28枚ですので、無理はしない方が良いとは思いますが、今使っている機種の5倍くらいのパワーがあるのではないでしょうか。

 続いてビックリしたのは、裁断可能物ということでクリップやホッチキスの針がOKなのです。今の機種では、これらをはずすのが面倒でついつい裁断がおっくうになってしまうこともあるのですが、ホチキスOKならば何も考えることなくどんどん投げ込みたくなります。

 というわけで、見た目はまったくと言って良いほど変わっていないMS君も、中身はしっかりと進化していることがわかりました。これなら、今の機種にトラブルがあったら、みんながすぐに買い換えに賛成してくれることでしょう。

 それにしても、いつの間にシュレッダーなしではやっていけない世の中になってしまったのでしょうか。そういえば、昔は良く秘密書類を燃やしていましたね。炎を愛する私としては、書類を燃やすストーブや暖炉がなくなってしまったのは、いろんな意味で寂しい気がします。

 それにしてもMSシュレッダー、しぶといです。
by stochinai | 2010-10-28 21:32 | つぶやき | Comments(0)

10月27日のtwitter

Wed, Oct 27


  • 22:12  5号館のつぶやき : かなり寒い札幌 http://ow.ly/30bmW

  • 14:27  小樽ではランドセルよりナップランド? 北海道ぷっちがいど http://ow.ly/301KV 前にも話題になりましたが、今回はより詳細な研究レポート「今回は、ナップランドとは何なのか、どうして小樽発祥なのか、どうやって生まれたのかを紹介」「ナップランド・・学童用の通学かばん」

  • 12:42  メモ:誤認に注意すべき「ホットケーキでアルミニウムの過剰摂取」 / 科学ニュースあらかると http://ow.ly/2ZZYB 「アルミを含む膨らし粉(ベーキングパウダー)でアルミニウムの取りすぎ?」「酸性剤としてミョウバン」「「アルミニウム」は生鮮食品を含む多数の食品に」

  • 12:38  就活がくたばるか、あるいは僕たちがくたばるか。(就活くたばれデモ2010!): O瀧さんの暴動ステーション http://ow.ly/2ZZWt 「現時点で既に札幌・大阪・松山(愛媛)での行動が決定」「札幌の就活くたばれデモ窓口」「就活くたばれデモ実行委員会@札幌blogなど」

  • 12:36  ドイツ大学案内 iPhone/iPad 用アプリ akamac book review http://ow.ly/2ZZUD 「11月初旬より,iPhone/iPad 用アプリケーション 'Campus Deutschland' ・・無料でダウンロード」これはかなり楽しみです。

  • 12:34  塾がキャリア教育に乗り出す: 世相 http://ow.ly/2ZZTb 「「将来の職業は」塾で学び考えるというキャリア教育」「何のために大学まで行くのか、社会へ出るためのトコロテンの通る道だからか。家庭にいては邪魔だからか。勉強とは何だ、問題はそこから考え直す必要がありそうだ」

  • 07:38  [exblog] 銀世界 http://bit.ly/aLNFcm

  • 07:34  [exblog] 10月26日のtwitter http://bit.ly/bjvv9m


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-10-28 05:46 | コンピューター・ネット | Comments(0)

かなり寒い札幌

 2週間ほど前の14日に「寒い札幌」というエントリーを書いた時は、最低気温が10.7℃で最高気温が16.4℃でした。

 その翌日のエントリーが「もっと寒い札幌」となり、その日は最低気温が6.3℃、最高気温が12.4℃でした。

 それからまだ2週間もたっていないのに、今日の気温はなんとも言い難いほどです。(データはウェザーニュースからです。)
c0025115_18313622.jpg
 零下にこそならなかったものの、最低気温は0.3℃、最高気温が「もっと寒い札幌」の日の最低気温より低い1日でした。

 こんな日ですから、今朝はすぐにとけるだろうと思っていた雪がなかなかとけません。結局、公式発表の積雪記録もこんなふうになってしまいました。
c0025115_18313569.jpg
 現在の気温が4℃くらいしかありませんので、おそらくこの4センチの積雪のまま明日の夜明けを迎えることになるものと想像されます。

 札幌での初雪の平年値は10月27日ということになっていますが、最近は10月中に初雪が降ることも珍しくなっておlり、また降ったとしても淡雪のごとくすぐに消えてしまうものということが多くなっていたので、去年よりも6日も早いというだけではなく、7センチにもなる積雪があり、しかも1日たっても消えないというのは、やはりかなり記録的な「早い大雪」と感じられます。

 つい2週間くらい前まで異常な暖かさが続いていた北海道ですので、多くの木々の葉はまだ変色しそびれているばかりではなく、葉もたっぷりと茂っていたところへ、湿った雪が降ったものですから、枝が折れたり大きく曲がったりという被害を受けた木も多かったようです。

 さらに、最近は11月末までにやれば良いという気分になってきていますので、ほとんどの家でまだ冬囲い(雪囲い)をしていませんでしたから、庭木で被害を受けたものも多かったかもしれません。我が家でもアジサイがすべての枝の先が地面に届くように「頭を垂れて」しまって、庭の光景が前日とはずいぶん違うことでショックを受けた朝でした。

 さすがに、この寒さの中で庭仕事をする気にはなりませんし、ウィークデーの真ん中ですので、どこの家も無残なままほったらかしというのが現状のようです。

 こういうことがあったからといって、今年の冬は寒く大雪であるというような単純な予想が立たないのもまた現実ではあります。

 まったく、気候が荒々しくなるのは困りものですね。なんだか、それに伴って人々の言動も荒々しく、投げやりになっているのではないかと感じることもあります。杞憂であって欲しいのですが・・・。
by stochinai | 2010-10-27 19:14 | 札幌・北海道 | Comments(3)

銀世界

 朝になったら、平地も銀世界でした。
c0025115_7353332.jpg
 10月から、こんな感じになるのはほんとうに久しぶりだと思います。
c0025115_7353657.jpg
 しかし、雪はべちゃべちゃ。気温が上がってきたら、すぐになくなるでしょう。

 とはいえ、今日の最高気温は7℃の予報。結構、本格的な冬です。
by stochinai | 2010-10-27 07:38 | 札幌・北海道 | Comments(0)

今日二つ三つ朝顔の通り道          稲畑廣太郎


by stochinai