5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

豪雪と寒波

 昨日の夕方は、積雪がゼロだった札幌ですが、今日の昼までに40センチ近く積もりました。朝起きてみると、外は真っ白。除雪を思うと、もう一度布団にもぐり込みたくなります。
豪雪と寒波_c0025115_1925773.jpg
 気温が高かったため、札幌としては珍しくあちこちに雪が粘り着いています。衛星放送のパラボラにも雪がへばりつき、電波障害も出ました。
豪雪と寒波_c0025115_19271664.jpg
 これが今日の午後までの積雪量変動です。(グラフはweathernuewsさんより)
豪雪と寒波_c0025115_1972019.jpg
 昼過ぎからも降ったり止んだりを繰り返していますが、大雪のピークはなんとか過ぎたようです。昼間では1機も発着できなかった千歳空港も午後から少しずつ動き出しているようですが、混乱は明日まで続くかもしれません。

 1時間以上かかって自宅の除雪を終え、大学に行ってみると木に雪の華が咲いてとても美しい光景でした。これは、弓道場の裏を流れる小川の周辺です。
豪雪と寒波_c0025115_1929513.jpg
  博物館になっている旧理学部本館です。
豪雪と寒波_c0025115_1930451.jpg
 1日遅れですが、クリスマスツリーも完成していました。
豪雪と寒波_c0025115_1931823.jpg
 雪のピークは過ぎても、昨日の夕方から直線的に下がっている温度は、夜になって下がる勢いを増しているようで、午後6時でマイナス8℃まで下がってきました。
豪雪と寒波_c0025115_19141289.jpg
 まあ、雪と寒さは冬の代名詞でもありますので、大騒ぎする必要もありません。しっかりと寒さ対策をして、冬を楽しみたいと思います。
by stochinai | 2008-12-26 19:32 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai