5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

がんを防ぎぜんそくを治すブロッコリ

 このところ、ScienceDaily のニュースでブロッコリ・キャンペーンが始まった感じです。(普段はブロッコリーと表記することが多いのですが、英語でBroccoliと書いてあるのを見ると、どうしてもブロッコリと書いてしまいますので、今日はブロッコリでいきます。)

 一昨日は、ブロッコリがメラノーマ(黒色腫)を防止するというニュースがありました。

Broccoli And Cabbage-based Drug Could Inhibit Melanoma
ScienceDaily (Mar. 1, 2009)


 今日は、ブロッコリがぜんそくのような呼吸器疾患を防止するというニュースが出ています。

Broccoli May Help Protect Against Respiratory Conditions Like Asthma
ScienceDaily (Mar. 2, 2009)


 もちろんブロッコリだけではなく、ブロッコリを含むアブラナ科(十字架花植物)なら、どれもその働きがあるということのようですので、お好きなものを選んでください。
c0025115_18173991.jpg

 がんの防止機能を持っているのは、イソチオシアネートのイオウがセレンに置き換わったイソセレノシアネートという分子が、がん細胞の中ではたらくAkt3というタンパク質の合成を阻害することが理由なのだそうで、がん細胞の増殖を阻害するとのことです。

 また、ぜんそくやアレルギー性鼻炎、COPDなどの呼吸器疾患に効くのはスルファラファン(sulforaphane)という物質で、抗酸化作用がありがんにも効果があると言われていた物質です。ブロッコリなどに含まれるこの物質が抗酸化作用のある酵素の増加(合成?)の引き金を引くと書いてありました。その酵素が呼吸器に障害を与える活性酸素を分解してくれることで効果を発揮するということのようです。
c0025115_1826345.jpg
 ブロッコリはこういうモヤシ(ブロッコリスプラウト)でも良いそうです。

 昔、何かに良いということでアメリカ人が狂ったようにアルファルファのモヤシを食べていた時期がありましたが、その後それが何かの害になるということでぱったりと誰も食べなくなったような記憶があります。

 また、そんなことにならないと良いのですが・・・。
Commented by さなえ at 2009-03-03 19:33 x
そういえば、昔、カナダでもやしを育てるのが流行っていて、私も戸棚の中で育てていました。新聞紙を持ち上げ数日で大きくなるもやしのあまりの元気さに恐れをいだきましたよ。
Commented by copd57 at 2009-03-04 09:17 x
57歳のCOPD患者です、ブロッコリは以前から言われていたので、食べるようにはしていますが、ゆでて効果があるのか?トマトジュースこれも飲んでます、いろんなモノが聞くかもとなると、溺れるモノは藁をもつかむです、タバコは止めましょう、百害あって一利なし!
by stochinai | 2009-03-03 18:31 | 医療・健康 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai