5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

PCR Song から GTCA Song へ

 こちらは、今や伝説となった PCR Song です。



 今度は替え歌ですが、さらに強力な続編 GTCA Song がリリースされました。(ネタ元はサイエンス関係の曲をウォッチし続けている Nature blog: The Great Beyond です。)ワイド画面を押し詰めて表示していますので、気になる方は YouTube でご覧ください。



 もちろん、これだけのものを作れたのは BioRad という巨大なスポンサーがあればこそですが、「そんなの関係ない」と思わせるくらいの楽しいものになっているところが、彼の国のスマートさという気がします。今回の曲は real time PCR 用の試薬のコマーシャルになっているので、曲の内容もそれに従っているのですが、生物系のラボにいる人ならば、笑わずにはいられないと思います。ただ、このメロディを知っている年代ということになるとちょっと年齢が上の人になるかもしれません。

 というわけで、ポスドクには大受けなのかもしれませんが、「G~T~CA」のところなどは、ラボの宴会などで若い学生が大騒ぎで乗ってきそうな予感はあります。

 どなたか日本語に訳して、カラオケなどでデビューしてみてはいかがでしょう。ボスからは見放されるかもしれませんが、薬品会社などからは営業職のオファーがあるかもしれません。

 字幕付きのバージョンや、別カットのビデオが、歌詞などともに BioRad のサイトにあります。ちなみに歌詞はこちらです。
c0025115_16312022.jpg
 参考までに、元歌を知らない若い方のために、YMCA のビデオも参照しておきましょう。
 こういうのを見ていると、必要なのはパワーだけなのかもしれないと(一瞬だけですが)思ってしまったりします。
Commented by ポリ at 2009-04-18 19:52 x
PCR のとき、口ずさみそうです。そのとき Bio-Rad の試薬じゃないと罪悪感を感じそうです。

♪ Is just a little bit of G~T~CA ♪
Commented by 俊(とし) at 2009-04-18 21:01 x
やっぱりPCRは今日最強の増幅法なのでしょうか?以前,温度サイクルを避けたくて日本の某社の増幅法を試してみましたが,温度に対するロバスト性が大変魅力的で,これならPCRは廃れるなと思ったものです.
Commented by ぜのぱす at 2009-04-18 23:05 x
こりゃ、また、偶然ですが、昨日私が書いたエントリーにピッタリの歌ですな。ちゃんとGTCAで踊れるのも良い。
Commented by misssy at 2009-04-19 00:11 x
いつも楽しませてもらっています。Y-M-C-Aとリアルタイムで踊っていた世代なので、グラント締め切り前にもかかわらず、何度も見てしまいました。ちなみに、サビの部分のアルファベットを体であらわすというのは、西城秀樹がヤングマンで始めた事なので、日本のオリジナリティもまだまだ捨てたものではないのでは(といってもすでに30年前のことですね。今の日本のオリジナリティやいかに、と少し前にどこかで聞いたような議論になったりして)。
Commented by ぢゅにあ at 2009-04-20 22:45 x
YMCAを知らない世代があるというのが驚きです。
彼の国では今でも老若男女を問わず踊ってますが
サビの振りが日本製だったとは知りませんでした。
by stochinai | 2009-04-18 16:41 | スマイル | Comments(5)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai