5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今年も現れた白鯨 Migaloo

 今年もあの白いザトウクジラのMigalooがオーストラリア近海に出現してウォッチャーを喜ばせています。

 ナショナルジオグラフィックのサイトでは動画で紹介しています。

 Rare Albino Whale Spotted

今年も現れた白鯨 Migaloo_c0025115_172756.jpg
 Migalooはもう20歳くらいになるのだそうで、寿命が50年くらいということを考えると十分に大人ですね。

 ホームページによるとどうやらオスらしくここには「2~5歳ぐらいになると性的に成熟し、交尾をすることが出来るようにな」ると書いてありますので、Migalooにはすでに子どもがいるかもしれません。しかし、アルビノは普通劣勢ですので、子どもは普通の色の鯨になりますし、子育てはメスだけでするのでわからないのでしょうね。

 それにしても、野生動物がこのように個体識別されて愛されている例というのも珍しいので、長生きして欲しいものです。
by stochinai | 2009-07-03 18:04 | 環境 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai