5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

室蘭市のマスコット「くじらん」がパブリックドメインへ

 室蘭市のマスコットがクジラの「くじらん」だったということは知りませんでしたが、今年誕生から20年を迎えるのを期に、マスコットのデザインが自由に使用できることになりました。
c0025115_21383387.jpg
 なかなかかわいいくじらですが、サッカーボールはどういう意味があるのでしょう?いずれにせよ、このデザインはくじら部分のみを切り出して使うことも可能だとということなので、サッカーボールはあまり気にしなくても良いようです。(資料; 室蘭市マスコット「くじらん」の使い方pdfから)
c0025115_2147737.jpg
 地方公共団体が作ったものは基本的には税金で作られたものなので、それを誰でもが自由に使えるということは、考えてみるとあたりまえのことではありますが、珍しい例なのではないでしょうか。

 コンピューターの世界では古くからあるパブリックドメインという考え方そのものですが、室蘭市が制定している「使用の条件」も読んでいていい気持ちになるものです。
第2条(使用の条件)
マスコットは、次に掲げる場合を除き、原則として、何においてもその使用を認めるものとする。

 1.政党・政治団体または宗教の活動に使用、又はそのおそれのあるとき
 2.著しく市のイメージを害するおそれのあるとき
 3.特定の個人・団体を支援し、又は公認しているような誤解を与え、又は与えるおそれのあるとき
 4.自己の商標、意匠等として独占的に使用し、又は使用するおそれがあるとき
 5.法令又は公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為に使用するとき
 著作権などに必要以上に気を配ることが多い「お役所」の計らいとしては、とても先進的なものを感じます。室蘭市のホームページの記事などに対するリンクに対しても、どこかの新聞社のようなことは言っておりません。
室蘭市のホームページへのリンクに関して特別な制限や契約等、また連絡の必要はありません。(リンクフリーです)
 風通しが良い感じがして、なんだか住みやすそうな街をイメージしてしまいます。

 首相が出た街だからということとは関係ないですよね(笑)。
Commented by kiko at 2010-04-12 01:28 x
はじめまして。
私は幼少期を室蘭ですごしたものですが、室蘭はサッカーの盛んなまちだったので、サッカーボールが使われているのではないかと思います。市内でも地域によって多少の差はあるでしょうが、小学生などの少年団活動も、野球よりはサッカーが中心だったような記憶があります。また、市内の工場の近くにある施設にもサッカーボールを模したものがあったような。
昔聞いたところでは、市内の有力者(教育関係者であったような)がサッカー好きで、普及に熱心だったとか。本当のところはよくわかりませんが。
鯨も地域にはそこそこ馴染みのある生物なので(ホエールウォッチングなどもやっていたかと。)、地元の人間としては、とくに違和感のある組み合わせではないです。
Commented by stochinai at 2010-04-12 06:38
 丁寧なご説明をありがとうございました。今までは通り過ぎるだけの街でしたが、一度行ってみようという気になってきました。
by stochinai | 2010-04-11 21:58 | スマイル | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai