5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

雷雨の札幌

 今日もかろうじて最高気温が30℃を越えたようですが、昼頃からは天気予報通り、時折小雨がぱらついていました。つまり、高温多湿状態が続き、最近はあまり使わなくなった「不快指数」がかなり高い状態でしたが、午後遅くなってからは、時折降る雨が「豪雨」に近いものになって繰り返され、さらには雷までもが加わって、なんとも騒々しい感じです。

 その状態は夜になっても続き、気温が下がってきたのはありがたいのですが、遠雷と豪雨が繰り返し押し寄せてきます。

 夜半直前の雨の状況を、気象庁さんのホームページからお借りしました。
雷雨の札幌_c0025115_033681.jpg
 このレーダー画像を見ると自分が豪雨地帯にいることが実感できます。もっとも、これを見なくても、外は土砂降りなのですが・・・。

 そして、雷に関してはおなじ気象庁さんのページで表示させることができます。
雷雨の札幌_c0025115_033591.jpg
 この画像を見ると、やはり自分が雷領域に入っていることがわかります。

 もっとも、雷は遠くの方で鳴っている感じで、まったく恐怖感は覚えない程度です。

 さて、明日からは特別講義を頼まれているので熊本大学へ向かいます。この数日で少しは暑さの経験を積んだのですが、向こうはどんなものなのでしょうか。

 まあ、室内に入ってしまえばこちらとは比べものにならないくらい涼しいことはわかっているのです・・・。

 では、行ってまいります。
by stochinai | 2010-08-07 23:59 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai