5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

警備員の盗みを見ていた防犯カメラ

 今日、札幌で初公判が行われた国の合同庁舎の夜間警備員による盗み事件で、防犯カメラに犯行が映されていたことが明らかにされたようです。

 警備員という鍵を持った内部の人間の犯行とはいえ、事件自体は小さなものでしたのでほとんどニュースにもならなかったと思いますが、きちんとブログに記録されていました。えらいものです。ブログの力ですね。

 夜間警備員などは退職後のお年寄りの方も多く、警備員のくせに防犯カメラのことを知らなかったなどということから、いかにもアマチュアの出来心による犯罪という気がします。

 その出来心を誘ったのが、お役所という無防備な組織と(鍵もかけずに引き出しに現金がはいっていた)、2人体制の夜間警備が実際には階を半分に分けて1人で巡回することになっていたというルール違反だったようです。

 気の毒ではありますが、犯罪は犯罪です。気の弱い人は、犯罪を誘発するような環境には近づかないに越したことはないようですね。
Commented by kiyoaki.nemoto at 2005-04-20 19:46
コンビニなどの防犯カメラも、実は店員を(も)監視しているという話を聞いてからは、ちょっと居心地が悪くなりました。(笑)
Commented by stochinai at 2005-04-20 20:44
 そう言えば、ある実験室で安全管理のためという口実で導入した監視カメラで、学生の出席および態度を管理していたという話も聞いたことがあります。
Commented by masayuki_100 at 2005-04-22 15:16
トラックバックをありがとうございました。

カメラの取材を始めてからは、やたらとカメラが気にかかるようにようになり、あちこちでキョロキョロしています。。。それにしても、公営温泉の脱衣場のカメラにはマイリマシタ。私が知っている温泉・公衆浴場のカメラは10ヶ所未満ですが、よく探せば、たぶんいっぱいあるんでしょうねぇ。。
Commented by hokkaido-1chome at 2005-04-22 17:21
TBありがとうございます。監視カメラ、本当に最近多いですよね。
監視カメラの設置コスト(金銭面だけでなく、モニターを監視する仕事なども含め)も決して軽くはないと思いますけど、それでも設置するお店や商店街が多いということは、やっぱりメリットがあるんでしょうね。もしかしたら、カメラ設置によってお店側にある種の「安心感」みたいなのが生まれてるのでしょうか?逆にいえば、そうでもしないと不安で営業していられないとか。あまり詳しくないのでいい加減なことしかいえませんが・・・
by stochinai | 2005-04-19 18:56 | つぶやき | Comments(4)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai