5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】

 ある書類を佐川急便で送らなくてはならなくなりました。宛名がしっかりと書かれた着払いの伝票までもが用意されていますので、まさかヤマトやJPで送るわけにもいきません。

 佐川急便といえば、ヤマトと並ぶ大手の宅急便だと認識しておりましたし、街でも走っているトラックをしょっちゅう見かけます。どこかそこら辺のコンビニやクリーニング屋さんで簡単に送れるものと信じ切っていました。

 ところが昨日帰る時にのぞいた10店近くのコンビニなどで佐川急便の集荷をしているところは、なんと1店もありませんでした。そんなバカなということで、ネットで調べてみるとどうやら佐川急便はコンビニでは出せないようなのです。

 ホームページで調べてみて、開いた口がふさがらなくなりました。「お持ち込みされる方向けの営業店・サービスセンター・取次店検索」ページがあります。

 誰だって札幌なら、たくさん窓口があると思いますよね。ところがところがなのです。
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18442630.jpg
 なんと営業店は高速道路沿いにわずか4店しかありません。

 サービスセンターは都心部にたった3店。
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18442385.jpg
 取次店にいたっては、札幌という大都市に1店もないのです!!
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18442139.jpg
 泣けてきました。

 基本的に、電話で集荷を依頼するというシステムで動いているようなのですが、ほんのちょっとした書類を送るだけであのトラックを呼びつけるのはどうも抵抗があります。

 偶然なのですが、実は我が家のすぐ近くに佐川の引越センターがあることを発見しました。さすがに、そこなら小さな荷物くらい受け取ってくれるだろうと思い、朝に行ってみたら「ダメ」でした。なんとまあ「公務員のような」頑固さです。
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18522443.jpg
 「親切なことに」そこの社員さんが、「この道をずっとまっすぐいったところに、佐川の営業店があるので、そこへ持って行ってはどうでしょう」と提案してくれました。ちょっとといっても3キロ近くあります。しかし、私も乗りかかった船ですし、天気も良かったので豊平側の河川敷の近くまで自転車を走らせました。この地図の東の端で赤い線が行きどまっているところに「佐川急便」の文字が見えると思います。

 というわけで、今日は朝から11キロ以上のサイクリングということにあいなりました。
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18522638.jpg
 天気が良いとは言え、雪道の11キロは結構なものです。

 それにしても、佐川急便さん。札幌市のサービス体制はこれでいいんでしょうか?

【追記】
大西 宏のマーケティング・エッセンス

2011年01月26日
引き算のマーケティング - すべてを満たすことだけが戦略ではない

目からウロコが落ちました。「謎はすべて解けた」という感じです。ありがとうございました。
Commented by 埼玉人 at 2011-01-25 19:57 x
"札幌市のサービス体制はこれでいいんでしょうか"と仰ったり、
断られて当然の他社に持ち込んで"公務員的な"等と皮肉るくらいなら
堂々と"集荷依頼"をすればよいだけの話ではないでしょうか。
集荷依頼に数日も待たされたというのであれば同情はしますが。
Commented by stochinai at 2011-01-25 20:01
 客商売ってそれでいいんですか?
Commented by stochinai at 2011-01-25 20:22
 と書いたあとで、気がつきました。佐川急便と佐川引越センターって別会社なのですね。でも、SGホールディングスでくくられていても、別会社って言い張りますか?
http://www.sg-hldgs.co.jp/about/
Commented by 埼玉人 at 2011-01-25 20:35 x
気分を害してしまったようで申し訳ありません。

私なら”ほんのちょっとした書類”であっても、
サービスとして提供されているならそこは気にしないものですから。

私の勝手なイメージですが、雪の積もる札幌を自転車で移動するのも大変且つ危険そうです。もうちょっとずうずうしくなって、提供されているサービスならそれを利用し、お体を大事になさって頂ければと思いました。
Commented by habichan at 2011-01-25 21:27 x
佐川は書類はライトバンで配達しているようですから、集荷もライトバンじゃないでしょうか?営業所を数ヶ所構えて対応するよりも、携帯電話でドライバーが直接集荷に行った方が、経費ははるかに安いのでしょう。かつ、コンビニに取次料金も払いたくないと・・・
Commented by 東京都民 at 2011-01-25 22:00 x
客商売ってそれでいいんですかって…
自分で妙な遠慮して集荷を依頼しなかったのに、
何をおっしゃりたいのやら、わけがわかりません。
札幌のサービス体制これでいいのかって、
そりゃあ佐川は佐川の経営戦略によって
敢えて力を入れてないってだけの事でしょう。
札幌無視されてて悔しい!っていう感情論ならまだ理解できるんですが。
Commented by stochinai at 2011-01-25 23:25
 なるほどそう考えると今は、いわば旧タイプのステーションで集配するヤマトや郵便局スタイルと、ステーションを持たずに移動するヤマトのような遊軍型のモデルの間で移行が起こっているというふうに見ることもできるのかもしれませんね。そういう意味で、佐川がステーション型を見限ったのだとすれば、ヤマトと佐川の戦いが今後どうなるか興味深いところなのかもしれません。客としては、自分が便利だと思った方を選べば良いだけなので、特に経営戦略にアドバイスをする必要などなく、使うか使わないかだけですみます。5年後にどうなっているか、ちょっと楽しみになってきました。

 ただ、家にいる人が少なくなっていて、コンビニなどで受け取りサービスが始まっているのをみると、ステーションなしという戦略はなんとなく間違っているような気もします。

 とりあえず、見守ることにしましょう。
Commented by 東京都民 at 2011-01-26 01:30 x
いちいち大げさなんですね。失笑を禁じえません。
大丈夫、佐川は貴方のアドバイスなんぞ求めてませんよ。
もともとあそこは個人をターゲットにしてませんからね。
大口の企業相手の方が効率良いわけです。
ステーションで人件費かけてちまちま個人相手の小口の荷物を
取り扱うつもりはない、というそれだけの話ですよ。

別に佐川に肩入れしているわけではありません。
むしろ私は佐川は使いたくないくらいです。良い思いで無いですし。
それはそれとして、貴方の的を射ない、
隠すつもりも無い上から目線が気になったのでコメントいたしました。
Commented by なまえ at 2011-01-26 02:13 x
体制がこれでよいはずがありません。
受け取る側としても、佐川は本当に嫌です。
Commented by 別の埼玉人ですが at 2011-01-26 13:38 x
通販で購入した商品を発送に佐川が使われることが多いように思います。おそらく、料金が安いのでしょう。

帰りが遅い当方は自宅で受け取れないことが多く、その場合は最寄の配送センターまで10km以上の道のりを車を走らせることになります。そのため、佐川は不便だなと思うことが多いです。当方は車があるからいいですが、毎日帰りが遅く車を持っていない人は絶望的でしょう。

しかし、1点フォローすると、配送センターまで行けば真夜中でも受け取ることができるので、その点はクロネコより便利です。
Commented by 東京出身札幌市民 at 2011-03-17 23:35 x
札幌だからじゃない?(笑)
札幌って都心??
あら!?大都市だったの!?
それからそうそう!
札幌の人って札幌以外の土地を地方って呼ぶよね?
その「札幌」が「地方」だって事にいつ気付くの??
郡部を異常にバカにするくせに 札幌をバカにされると発狂こくのは何故??
ホントうざいわ 田舎者の勘違い(-.-)
Commented by stochinai at 2011-03-18 08:24
はははは、札幌にいらした「中央」の方の典型的な反応がこれです(爆)。
Commented by ヤマト運輸 at 2011-03-24 17:30 x
佐川急便は関西が本社の会社やしね!
Commented by やす at 2014-05-18 03:23 x
佐川の荷扱いは、最悪です!

投げて仕分けしています!
札幌は、これでいいのでしょうか?
by stochinai | 2011-01-25 19:01 | 札幌・北海道 | Comments(14)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai