5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ロイターの写真集など

 必ずしも外国人が撮った写真ばかりではないようですが、ロイターが英語のまま配信している台風と原子炉事故の写真集が、日本の新聞やテレビに出てくる写真とはずいぶん違う印象を与えてくれると思いました。

 なんというのでしょうか、日本人が日本の災害を報道するときには、「同じ日本人」「同胞」「仲間」というような意識が働くのか、なんとなく客観性が薄れているものが多いような気がしないこともありません。

 それに対して、ロイターが採用した写真は「冷静」というか、「つきはなした」というか、変に対象に寄り添っていないように感じられます。

 REUTERS The earthquake's devastation

 その中でも、事故を起こした原発の周辺から半ば強制的に疎開させられた住民と自衛隊などの「管理側の人々」を撮した写真は、日本のメディアではほとんど見たことがなかったので、ある種の感動を与えられました。いくつかを引用させてもらいます。

ロイターの写真集など_c0025115_1825066.jpg
 この写真を見て、「ナチスに銃を突きつけられたユダヤの少年」(そんな写真があったような・・・)を思い出しました。ホールドアップしている幼児がかわいいだけになんとも胸が痛みます。
ロイターの写真集など_c0025115_18245764.jpg
 高濃度の放射性物質による汚染が検出されたため、除染のために隔離された少女だそうです。ペットのイヌが心細そうです。素晴らしい写真だと思います。
ロイターの写真集など_c0025115_182455100.jpg
 頭についた放射性物質を洗い流す住民の髪に特殊溶液をかける自衛隊員。ここにいる隊員はそれほど重装備していません。
ロイターの写真集など_c0025115_18245312.jpg
 肌の露出を完全に覆い尽くした重装備をして放射性物質から身を守る係員に対して、マスク以外はまったく無防備な避難女性の対照的な姿を見ると、住民は本当に大切に扱われているのか不安になります。
ロイターの写真集など_c0025115_18245050.jpg
 まあ、長時間放射性物質にさらされる可能性のある仕事をしているのですから、このくらいの装備は当然と言えば当然なのかもしれませんが、原子炉から遠く離れている彼らの装備がこれくらいなのだとすると、原子炉の近くで作業をしている人々がどういう装備をしているのか非常に気になるところですが、そういう写真は見たことがありません。

 そういうことこそが我々市民の知りたいことのひとつだということが、わかってくれているでしょうか。日本のマスコミの皆さま。

 こんな感じなのでしょうか?
ロイターの写真集など_c0025115_18363895.jpg
 ソースはこちら
Commented by ぢゅにあ at 2011-03-16 07:14 x
私は正直、現場の装備には関心がありませんが、明らかに危険と思われる状況の中現場に残り命がけで事故を防ごうとしている人たちが無事であることを願うばかりです。
この前代未聞の危機を日本がどのように乗り切るのか、世界中が見守っています。私が聞きたいのは「もう大丈夫。」の一言です。
Commented by ななし(mos) at 2011-03-16 09:10 x
福島原発事故はチェルノブイリを越える可能性が高いです。柳田先生のブログで紹介している海外メディアは福島原発を即刻大量のコンクリートで封鎖することを進めています(http://mitsuhiro.exblog.jp/d2011-03-16/)政府の対応が遅すぎる
Commented by ななし(mos) at 2011-03-16 09:27 x
(http://news.yahoo.com/video/tech-15749651/24532243)
(http://news.yahoo.com/video/tech-15749651/24532243#video=24533507)

by stochinai | 2011-03-15 18:38 | 写真 | Comments(3)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai