5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

冬晴れのイチョウ並木

 今日は北キャンパスで講義があったので、自転車で来るつもりだったのですが、家を出るちょっと前から突然激しい降雪に襲われてしまい、断念。

 ごくごく局地的な豪雪だったようで、札幌近郊のJRが止まったりして、講義が終わる頃に教室に飛び込んできた学生が、「JRがすべて運休してしまったのです」と叫んでいました。まさに、ゲリラ降雪といったところで、昼に講義が終わるころはパタリと降り止んで好天になっていました。

 理学部へ戻る途中で見たイチョウ並木です。
冬晴れのイチョウ並木_c0025115_1965790.jpg
 路面は完全なアイスバーンの上に圧雪ができていますので、急ブレーキはまったく効かないと思います。気をつけましょう。

 時間は12時半頃ですが、気温はマイナス4.4℃。寒いですが、からりと晴れ上がるとまぶしく美しい冬景色に癒されてしまい、降雪にいじめられた怒りも収まります。

 イチョウ並木の写真を撮った場所から理学部方向を見ると、こんな感じです。
冬晴れのイチョウ並木_c0025115_1965589.jpg
 寒いせいか、昼休み時間だというのに歩いている人は意外と少ないのですが、ヴァージンスノーでお化粧したばかりの雪景色はやはり美しいです。

 いろいろといじめられることも多い雪ですが、美しい雪景色を見る度に北国に住んでいて「儲けたな」という感覚を持つのもまた事実です。

 美人に振り回される感じに似ているかもしれません(笑)。
by stochinai | 2012-01-24 19:17 | 札幌・北海道 | Comments(0)