5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

桜前線停滞

 札幌は連休半ばあたりから寒い日が続いており、予想では連休に間に合うかもしれないと言われていた桜の開花宣言は、しばらくおあずけとなっています。

 連休前の予想では6日が開花予想日だったようです。2・3・4日とまあまあの春らしい日和だったので、なんとか予想通りか遅くとも連休中には咲くのではないかという期待を裏切り、北海道は5日くらいからどんどん寒くなってきており、7日には帯広ですごい積雪があったのをはじめ、札幌郊外でも雪が降ったようです。今日も冷たい雨が降りそぼっていて、桜の開花宣言は今週末にまでもつれ込みそうとのことです。

 とは言いながら、札幌のあちこちでは満開になった桜の木がポツポツと見られます。そもそも、札幌の中でもちょっと寒めの円山にある北海道神宮にある、北海道の寒さにはちょっと気の毒なソメイヨシノの標本木というものがあって、それが花を咲かせることをもって「札幌の桜の開花宣言」が出されるというキマリが問題でもあるのです。

 しかも、その標本木がかなり老齢化していることもあって、どうも春に対する感受性が低下しているらしく、今年のような厳しい春には、なかなか目を覚まさないおそれがあるという噂もあります。

 一方、札幌の都心のビルの間に植えられている桜は、開花宣言が出ないことなどにはまったく頓着せずに、どんどん花を咲かせています。それには二つの理由があって、ビルの間や人家の密集地などは、ヒートアイランド現象で人間の活動によって暖かくなっていることと、植えられている多くの桜が、北海道に適した寒さに強いエゾヤマザクラだからなのです。

 そもそも北海道にはソメイヨシノがほとんどない地方も多く、そういうところでは桜開花の標本木もエゾヤマザクラやチシマザクラになっています。なんで札幌の標本木がソメイヨシノになっているのかわかりませんが、どうやらソメイヨシノを標本木としている最北の地が札幌のようです。(桜の開花予想ページ参照

 老齢の標本木ではありますが、2000年からは5月8日、4月29日、4月22日、5月1日ときて昨2004年は5月5日と、順調に花をつけていたのでした。今年はこの調子だと5月中旬までもつれ込みそうで、1980年の5月14日の最遅記録を更新するかもしれません。標本木を基準にした開花宣言はなかなか出ませんが、エゾヤマザクラはどんどん咲き始めているので、このまま行くとソメイヨシノの標準木は今年限りで引退に追い込まれる可能性が大きいような気がします。

 そもそもソメイヨシノを札幌の桜の標準木にしたのが間違いだったのだと思いますが、年をとってきて気温に敏感に反応しなくなったからといって、お役後免にされてしまうのもなんだかかわいそうです。

 もちろん私も含めてなんですが、人間ってほんとうに勝手ですねえ。

 でもまあ、ソメイヨシノの標本木さん、長い間お疲れさまでした。(って、まだ引退は決まってないんですけど、、、、)

追記:札幌のソメイヨシノの開花宣言が、10日に出たようです。

追記2:高田さんのブログが再会して、桜も満開です。(12日)
Commented by cafesuzie at 2005-05-09 23:44
こんにちは。
札幌はまだ、桜が開花してないのですね。
私の認識が甘くて、びっくりしました。
東京は桜もツツジも終わってしまいました。
沖縄は梅雨入りしたというし、日本は本当に広いですね。
でも、これから桜が咲くのは、ちょっと羨ましいかもしれません。
早くお花見できるといいですね。
Commented by kiyoaki.nemoto at 2005-05-10 00:41
北海道の桜前線(開花予想)、初めて見ました。
北の稚内より、根室の方が遅いんですね。知りませんでした。
Commented by おやじのつぶやき at 2005-05-10 00:53 x
5月3日に江別に行ったときには本当にすがすがしい穏やかな天候だったのにその後はぐずつき気味なようですね。
 ソメイヨシノは、東京の染井墓地近くの植木屋さんが品種改良して作った桜。だからどれほど寿命を持つか分からないといわれています。
 昔から歌にも歌われているのは山桜のハズですが、歌舞伎の「義経千本桜」の桜もソメイヨシノみたいに描かれ、華やかですが品がない感じです。
Commented by stochinai at 2005-05-10 13:55
 札幌は今日も寒いです。天気予報によれば、今日が低温の底ではあるものの、しばらくはこの寒さが続くとのことです。
 とはいえ、エゾムラサキツツジは満開ですし、ウメやヤマザクラもじわじわと花を咲かせています。寒くても、春は春なのです。
Commented by ぢゅにあ at 2005-05-16 23:25 x
バーモント州は今が花盛りで北海道にとてもよく似ています。
モノトーンだった景色が色とりどりになる様は本当にドラマチックです。
こちらの桜も葉桜ですよ。梅の木も多く、これが梅?と思うような巨大な紅梅、白梅が町中にあふれています。桜と同時に咲くのも北海道と同じですね。
さらに、街路樹にはこれまたエルムの巨木と家々の庭には必ずといっていいほどライラックが植えられていて、今が満開です。
ここはマサチューセッツのクラーク先生の家からさほど遠くない所で
この時期、おそらく彼も異国の北海道で故郷を懐かしんだのでしょう。
目に眩しい新緑と爽やかな空気、北海道はこれからが一番いい時期ですね。北海道の花便り、楽しみにしています。
Commented by stochinai at 2005-05-17 22:08
 今日もまた、相変わらず寒い日です。
 昨日、札幌の桜満開宣言(ほんとうに宣言の好きな国民です^^;)とかいうのがあったらしいですが、花見をする間もなく散ってしまいそうです。
 札幌のアウトドアといえば6-7月のジンパですから、まだまだ寒くていいんでしょう。北海道を離れてから、ジンパなんて言葉聞いたことないのでは?

Commented by 花見月 at 2005-05-18 12:03 x
ジンパという言葉、先日はじめて知りました。
先日札幌に行った時、生まれて初めてジンギスカンを
たらふく食べたのですが、ホテルに戻ると蕁麻疹が出ました。
疲れていたのと、普段、羊肉をめったに食べないせいだと思います。
わたしにとっては、じんましんパーティーになりました。
Commented by stochinai at 2005-05-18 19:09
>じんましんパーティー
 
 座布団一枚差し上げます。
by stochinai | 2005-05-09 22:30 | つぶやき | Comments(8)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai