5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

我が家にも雪像出現

 あまりの暖気にくずれおちた「初音ミク」が復活したそうです。こちらに倒壊前のミクと、復活したミクの写真があります。

 倒壊前(*un journal*さんのサイトへ飛んでます。)

 復活後(こちらも*un journal*さんのサイトへ飛んでます。)
 よく見ると、支えになっている背景板の存在以外にもかなり違うところがありますので、間違い探しをするのもおもしろいかもしれません。

 昔は雪まつり終了後も雪像を放置しておいた時代があったのですが、くずれて事故が起こりそうだということになって、今ではまつり最終日の翌朝には破壊してしまうようになりました。それでも会期中に雪像が倒壊したのが前代未聞なら、会期中に再建されたというのも前代未聞でした。歴史に残る雪まつりとして記憶されることになるでしょう。

 さて、それとは関係なく我が家にも作った覚えのない雪像が出現しました。
我が家にも雪像出現_c0025115_22223265.jpg
 最初に見た時は、頭と胴体があるぞ、と思ったのですが、見る角度によっていろいろなものに見えてきます。
我が家にも雪像出現_c0025115_22222721.jpg
 上の頭はくちばしを持っているようにも見えますが、こちらはもうちょっと丸い頭部に見えます。

 2階の窓から離れて見ると、またちょっと違って見えてきます。
我が家にも雪像出現_c0025115_22222413.jpg
 見ているうちに、これに違いないと思えてきました。
我が家にも雪像出現_c0025115_22215719.jpg
 ゴジラの息子、ミニラです(笑: 写真はこちら 元記事はこちら)。

 どうでしょうか。100%自然の造形で、ここまでできてしまうとは、驚きました。
by stochinai | 2012-02-11 22:31 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai