5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

最後の雪とブルーバックス14刷のお知らせ

 2005年にここで「最後の雪」というエントリーを書いたのが、奇しくも今日と同じ日付の4月21日でした。2005年位に比べると、今年はちょっと雪の量が多く、最後に雪が残った場所もちょっと違うのですが今年もまたほぼ同じ日程で春が進行中であることを感じます。
最後の雪とブルーバックス14刷のお知らせ_c0025115_22464255.jpg
 クロッカスも今日初めて今年の開花を確認しました。
最後の雪とブルーバックス14刷のお知らせ_c0025115_22495211.jpg
 昨年のクロッカスも、ちょっと遅目といいながら4月22日に開花を確認していますので、こちらもまた同じペースで春が来ていることを知らせてくれます。今日は天気もいいので、クロッカスの花も思い切り開いています。
最後の雪とブルーバックス14刷のお知らせ_c0025115_22515650.jpg
 シラーは満開。
最後の雪とブルーバックス14刷のお知らせ_c0025115_22542311.jpg

最後の雪とブルーバックス14刷のお知らせ_c0025115_2302158.jpg
 モクレンも順調ですが、今年はやはり寒さが厳しかったせいか、アセビの花芽がかなり枯れています。
最後の雪とブルーバックス14刷のお知らせ_c0025115_22552580.jpg
 生き抜いた花芽はしっかりと花を咲かせてくれるでしょうが、枯れたものは痛々しくみえます。

 同様にコニファーもかなり凍害を受けたようで、一部を残してかなり枯れてしまいました。
最後の雪とブルーバックス14刷のお知らせ_c0025115_22573770.jpg
 とまあ、例年通りの春のご報告で終わるかと思われた今日のブログですが、夕方になってポストに一枚のハガキが届きました。
最後の雪とブルーバックス14刷のお知らせ_c0025115_231119.jpg
 ブルーバックス「新しい高校生物の教科書」が14刷になりますというお知らせでした。

 今年から新しい学習指導要領に基づく教科書になって、「ゆとり教科書」から軌道修正がなされ、高校の生物も「生物基礎」と「生物」となり、扱う領域の再編成がなされたりもしているのですが、我々が「ゆとり教科書」を批判して作ったこのブルーバックスが、ある意味それを先取りした内容になっていることもあって、また増刷をされることになったのかもしれません。

 文科省の教科書政策も我々のブルーバックスを見習って、長く使える教科書を使うことをご検討していただきたいと思います。そうすれば、高校生にとってもそれを受け入れる大学にとっても落ち着いた教育や入試ができると思いますので、今後は是非ともそうした視点で学習指導要領などについてのご検討をいただけると幸いです。お手伝いが必要ということならば、よろこんで強力させていただきます。
by stochinai | 2012-04-21 23:24 | つぶやき | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai