5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

実名と匿名

 昨日、寒い北海道というエントリーを書きましたが、今日は「暑い」と言える一日でした。北海道ではこの時期が小学校の運動会シーズンなのです。昨日・今日がそのピークだったようですが、昨日も正解、今日は大正解でした。先生方も生徒さん、それにご家族の方々もお疲れさまでした。明日は、小学校は代休ですか。ごゆっくり、お休みください。

 さて「実名と匿名」は、あちこちでかなり精力的に議論されているテーマなのですが、私としてはこの件に関してなんらかの正解があるとはとても思えず、議論に参加しようという気はまったく起こりませんでした。

 それにもかかわらず、この件に関する議論を眺めているのはそれなりにおもしろく、いろんな人の意見を読んでみては、なるほどこの人はそういう風に思っているのか、へえ~そんな意見もありうるんだ、などと単なる読者に徹して楽しんでおりました。

 正解のない実名・匿名議論ですが、どんなところでも議論が熱くなってきたところで匿名さんが何かを言ったりすると、いつもこの論争が再燃することで、せっかくの議論が実名・匿名論争へと拡散してしまうという非生産的なことになってしまいがちなので、議論をする場にはそれぞれの場に応じたルールを作っておくことは、プラクティカルに有意義なことだと思いました。

 カッコつけて言うと、「実名・匿名にはグローバルな真理はないけれども、ローカルなルールは必要なことがある」ということだと思います。

 というわけで、当ブログのルールを発表いたします。ジャジャーン。

 管理人が勝手に考えた(しかも、あまりよく練られていません)ルールですので、ご意見がありましたら、すぐに考え直しますのでよろしくお願いします。

---------------

 ルール1:実名でも匿名でも、ご自由にご参加ください。当ブログでは、実名の意見と匿名の意見の重さに差をつけることはありません。

 ルール2:ひとつの議論を続ける時は、できるだけ同じ名前を続けてください。逆に特定の話題の中で、他の方が使ってしまった匿名(「通りすがり」、「匿名」、「ただの人」など)を重複して使うことは避けていただけるとありがたいです。

 ルール3:当ブログでは、コメントもトラックバックもよほどのことがない限り削除しません。「よほどのこと」とは、正当な理由もなく特定の個人の尊厳を傷つけていると、ブログ所有者(私)が判断した場合を想定しています。匿名や発信元の確認ができないという理由で削除することはありません。(書き込んだ本人からの依頼があった場合と、同じものが重複して書き込まれた場合、それに明らかにブログ活動と関係のないスパム以外を削除したことは、今まで一度もありません。)

 ルール4:私の実名などを知ることは非常に簡単ですが、私はここではあまり本名(漢字表記)で呼ばれることを好みません(なんだか、場違いな感じがするのです)。ここを訪れてコメントやトラックバックをしていただいている方の何人かについて、私は実名を知っておりますが、同様に実名で呼びかけることはできるだけしないようにしております。

 ルール5:当ブログでは、匿名・実名論争をしなくても良いネットスフェアの構築に貢献することを目指したいと思います。

 ルール6:楽しくやりましょう。
Commented by inoue0 at 2005-06-01 01:50
exblogの機能に「一定時間内の連続ポスト遮断機能」があれば、スパムは防止できるんですがね。私は「ログインユーザのみ許可」モードで運用しています。exciteのアカウントを取るなど簡単なことですが、スパマーはそれすら面倒くさがりますから。
Commented by stochinai at 2005-06-01 23:40
 スパマーって人間なんでしょうか。なんだか、やっていることを見ているとロボットじゃないかと思うことがあります。
 人間がやってるんだとしたら、かなり「忍耐強い」人ですか~!
by stochinai | 2005-05-29 23:59 | コンピューター・ネット | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai