5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

朝はなんとか持ったものの今は暴風雨

 昨日のうちの予報では、今日は朝から雨になりそうな気配だったのですが、だんだんと雨が降り始める時間が後ろになってきて、今朝はなんと太陽が輝く朝になっていました。こちらは7時20分の光景です。
朝はなんとか持ったものの今は暴風雨_c0025115_1757058.jpg
 この雰囲気はまさしく「冬の朝」という感じなのですが、まだ雪はまったくありません。

 気温も意外なほど低くはならず、今朝の正直な感想は「こんなんでいいのか」でした。
朝はなんとか持ったものの今は暴風雨_c0025115_1801792.jpg
 朝一番の講義を終えて全額教育センターから理学部へ帰る途中でいつものように定点観測です。
朝はなんとか持ったものの今は暴風雨_c0025115_1805971.jpg
 この辺りからだんだんと風が強くなってきたような気がします。気温は7-8℃あるのですが、風が吹いてくるとたとえ南風でも寒さを感じるのがやはりこの季節です。

 工学部の敷地でアカガシワと思われる葉が吹き溜まっていました。
朝はなんとか持ったものの今は暴風雨_c0025115_184325.jpg
 良く見るとほんの数枚ずつですが、モミジやイチョウの葉が見つかります。

 そして銀杏もあります。

 この銀杏は風が吹くたびに上からバラバラと落ちてきます。手前の実を見ておわかりのように、十分に熟しているので落ちると例の臭いを出しながら割れて、ぶつかると服に臭いの元を付けられてしまいます。

 というわけで、早々にここを逃げ出し理学部に戻ってきました。

 結果的には朝の登校から、講義を終わり理学部へ帰ってくるまで雨には降られませんでしたが、雨雲レーダーによればこのあたりは今が一番雨がひどい時間帯のようです。
朝はなんとか持ったものの今は暴風雨_c0025115_18104454.jpg
 あと1時間位して雨雲が抜けてくれると自転車で帰れるのですが・・・。

 さて、どうなるでしょう。
by stochinai | 2013-11-25 18:22 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai