5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

赤と青の幻想

 大雪の後、深々と冷えています。
赤と青の幻想_c0025115_21462197.jpg
 昨日から今日にかけて降った雪は、平年並みかと思われていた積雪が100年ぶりと言われる昨年を(実は1月は昨年も平年並みだったのですが)はるかに上回ってしまいました。
赤と青の幻想_c0025115_21482929.jpg
 灯油が高騰している今年の冬は除雪した雪も安易に灯油融雪機に投入しないようにしているため、作業がちょっと長めにそしてハードに(汗が多く)なってしまいます。

 今朝は10時頃に雪が止むのを待ってからの作業でしたが、終わった時には正午を過ぎてしまっていました。

 今日から画面右上のロゴ画像をウィンター・イルミネーションから、枯れたツタの這う壁に冬の日が当たっているものに変えてみました。原図はこちらです。
赤と青の幻想_c0025115_21562754.jpg
 冬は太陽が低く、横から当たっている時間が長いので、光と影で成り立っている写真を撮るには良い季節だと、へっぽこカメラマンはそう思う日々です。

 外は冷凍庫ですが、部屋の中でも相変わらずいろいろな花がのんびりと咲き誇っていて癒されます。
赤と青の幻想_c0025115_21572484.jpg
 今年は秋からずっと咲き続けてくれているクリスマス・カクタスの赤と、室内に取り込んでからも休むことなく咲き続けているクレロデンドルムの青の饗宴です。

 さて、明日は今年最初の月曜日朝一番の講義から仕事始めです。

 寒そうですが、大雪にはならないようです(という予報を信じたい)。
by stochinai | 2014-01-05 22:02 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai