5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

春分前日

 明日は春分の日で、今日は太陽が沈む位置がどのあたりまで移動しているのか気になっていたのですが、とうとう夕方の太陽は見えずじまいでした。

 仕方がないので、午前中から昼にかけての山と空の写真をお見せします。

 午前中はなんとなくぼんやりとしていましたが、それでも山頂は良く見えていました。11時過ぎに撮ったものです。
春分前日_c0025115_17462871.jpg
 良く見ると中央から斜め右下へ続く白い帯の内側の左右に赤い線が見えます。おそらく、スキーコースで安全に滑ることのできる範囲を示した線だと思います。この場所は何度も見ているはずですが、こんな赤い線は初めて見たような気がします。

 この後、空の雲が晴れて、山の向こうのなんとものんびりとした雲がポカリポカリと浮かんでいたので、雲を狙って撮ってみました。
春分前日_c0025115_17464437.jpg
 正午ちょっと前はこんな感じで良い天気だったのですが、1時を過ぎる頃から空一面が雲に覆われて、雲の形は見えなくなりました。
春分前日_c0025115_1746466.jpg
 もちろん、これでは太陽はくっきり見えず、大体の位置が分かる程度です。

 さらに時間とともに雲が厚くなり、太陽観測は絶望的になったまま暗くなってきています。

 低気圧の厚い雲はまだ北海道にはほとんどかかっていませんが、これからやってくるのでしょうか。
春分前日_c0025115_17561250.jpg
 明日はまた雪が積もるかもしれません。

 毎日、日替わりで天候が変わる今週の北海道です。
by stochinai | 2014-03-20 19:00 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai