5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

寝苦しい夜の次は夕方の霧【どうやらPM2.5】

 昨夜は札幌としては珍しいくらい寝苦しい夜になりました。午前1時の気温が25.2℃、エアコンのない我が家ではもう窓を開けて寝るしかありません。さすがに早朝4時37分には21.9℃にまで下がりましたので、窓を開けて寝ていたら寝冷えをしてしまったようです。

 熱帯夜に近い夜を抜けて寝ぼけ眼でカーテンを開けたら、今年も真夏なのにクリスマスカクタスのつぼみがふくらんでいるのを発見しました。

c0025115_19534589.jpg

 さすがにもう驚かなくなりましたが、夏に花が咲くときには冬にもたくさん花を着けてくれるような気がして、たのしみです。

 昼間は講義室でもエアコンのあるところでは学生の希望で冷房を入れました。それでは寒すぎるという声もあったりして、窓をあけてエアコンを入れていたので、窓を閉めるかエアコンを切るかというふうに問い詰めたら、しぶしぶ窓を閉めてくれました。

 私を含め、北海道の人間はエアコンの使い方を良く知りません(笑)。

 と暑い一日になるかと思っていたら、午後4時過ぎころから霧がかかりはじめました。気温も下がってきて気持ち良い夕方になりました。(追記:太陽を遮って気温を下げてくれたのは霧ではなく、どうやらPM2.5らしいです。)

c0025115_19585864.jpg

 が、今日は年に一度の札幌豊平川花火大会の日。この霧の中で、大丈夫なのかな?

 先ほどから遠くで花火の音が聞こえています。

 昔はネットライブをやっていたこともありましたが、最近はなくなりました。
by stochinai | 2014-07-25 20:07 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai