5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

通り雨の後気温急降下するも夕日に浮き上がる山の端

 今朝は晴れていたのですが、歯科で定期チェックを受けている時に突然豪雨が降り注いできました。しかし雨は長く続かず、歯科から普通に自転車で大学へ行くことができました。ところが気温は想像以上に下がっており、さすがに半袖では寒いと思いながら走っていました。

 その後は、時折太陽が見えたりもしながら夕方まで曇が続いていたのですが、夕方にもまた一雨きました。

 不思議なことにこの雨もあまり続かず、雨の後は午前中と同じようにまた気温が急速に下がってきました。午前中の雨の後は2℃ほどの気温低下でしたが、今回はいきなり5℃くらいも急降下して震えました。

通り雨の後気温急降下するも夕日に浮き上がる山の端_c0025115_1839721.jpg

 寒いだけなら気分が落ち込むところですが、手稲の山がとてもきれいになりました。

通り雨の後気温急降下するも夕日に浮き上がる山の端_c0025115_1830648.jpg

 低いところから光が当たって山の上がシルエットで浮き上がっています。

通り雨の後気温急降下するも夕日に浮き上がる山の端_c0025115_1835633.jpg

 これから急激に気温が下がっていき、何時雪が降っても不思議がない季節まであとほんのふた月です。

 とはいえ、この季節は急速に変わっていく木々の色を楽しむ季節でもあります。

通り雨の後気温急降下するも夕日に浮き上がる山の端_c0025115_18352490.jpg

 旭岳では今日、初冠雪があったそうです。
by stochinai | 2014-09-16 18:49 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai