5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

久しぶりに掛け値なしの秋晴れ

 朝、カーテンを開けた瞬間の室内のオジギソウです。

久しぶりに掛け値なしの秋晴れ_c0025115_23123546.jpg

 見慣れた人なら、葉っぱの様子からこれがカーテンを開けて太陽を浴び始めたところだとわかるかもしれません。オジギソウはそういうところがとても「人間的」な植物です(笑)。

 こちらは、太陽を浴び始めてから50分後くらいの花の様子です。

久しぶりに掛け値なしの秋晴れ_c0025115_23123800.jpg

 この写真から陽の光の傾きまでおわかりになったら、いろんな意味で「プロ」だと思います。

 というわけで、今日は久々に一日中気持ちの良い快晴の日曜日でした。晴れた分、最低気温も下がって10.4℃になりましたが、最高気温も23.1℃と汗ばむくらいでした。

 こんな日はいろいろとやることが多く、気がついたら日が傾いていました。

久しぶりに掛け値なしの秋晴れ_c0025115_23124155.jpg

 この時期の夕方は「つるべ落とし」とよく言いますが、この写真に一分後に撮った次の写真と影のでき方の違いにはちょっと驚かされました。


久しぶりに掛け値なしの秋晴れ_c0025115_23124634.jpg

 明日も同じくらいの天候のようですが、飛び石連休のはざまでやらなければならない課題がちょっと多くあるのが大変な予感です。






by stochinai | 2014-09-21 23:23 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai