5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

秋の赤、朱、紅、緋

 秋が深まってきても頑張り続けるハイビスカスの赤がまぶしい今日この頃です。

秋の赤、朱、紅、緋_c0025115_21040381.jpg

 ちょっと時間が遅く薄暮の中で撮ったせいか、赤が怪しい色になっています。

 秋に咲き続ける花には赤いものが多いかもしれません。

 こちらはアイビーゼラニウム。

秋の赤、朱、紅、緋_c0025115_21063622.jpg


 続いてインパチェンス。

秋の赤、朱、紅、緋_c0025115_21072231.jpg

 こちらは赤というより朱でしょうか。

 母の日から咲き続けているカーネーション。

秋の赤、朱、紅、緋_c0025115_21074744.jpg


 こちらは一年中咲いていますけれども、ハナキリン。

秋の赤、朱、紅、緋_c0025115_21084110.jpg


 ちょっと色合いが違いますね。赤には緋という赤もあるようですが。

 そして、こちらは花ではありませんが、朱色のホオズキ。

秋の赤、朱、紅、緋_c0025115_21100725.jpg


 そして、こちらも花ではありませんが、見事なニシキギの紅葉と実です。

秋の赤、朱、紅、緋_c0025115_21104732.jpg


 秋の赤は、なんとなく来たるべき冬を予感させて、葉や花びらが傷んでいるものも多く、艶やかな色の割にはなんとはなしの「寂しさ」を感じさせてくれるところもいいですね。






by stochinai | 2014-09-28 21:13 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai