5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

9月もあと1日

 薄い雲がかかってはいたのですが、今日は太陽が山に沈む瞬間を捉えることができました。

9月もあと1日_c0025115_182914.jpg

 1週間前には手稲山頂の山並みが切れる南端の「肩」のところに太陽が沈んでいましたので、この一週間で太陽は手稲山頂の3分の2くらいを南に進んだことになります。(比較のために先週の写真も再掲します。)

9月もあと1日_c0025115_195342.jpg

 こうなってくるとそろそろイチョウ並木の黄葉が気になってくるというわけで、新学期の始まった今日から定点観測を再開することにしました。

 今日のイチョウ並木です。

9月もあと1日_c0025115_1862787.jpg

 部分的に黄色くなっている枝先もないわけではないのですが、全体としてみるとまだ黄色い感じはほとんどありません。しかし、ハルニレはすでに色が変わり始めていますので、イチョウもそう遠くない時点で黄変することでしょう。

 新学期が始まったことと関係があるのか、理学部の駐輪場ではイタドリが3度めの伐採を受けていました。

9月もあと1日_c0025115_18144725.jpg

 こうして何度も何度も切られても、根が残っている限り不死鳥の如くアスファルトを突き破って生えてきますので、この勝負は人間の負けだと思います。

 先ほどの夕日が山の向こうに沈んだ後、そらは金色の絵の具を流したような見事な夕焼けになりました。

9月もあと1日_c0025115_18153668.jpg

 夕焼けのこちらには筋状の雲やうろこ雲が浮いていますが、この雲は明日の天気を晴れとは占ってくれないようです。

 朝晩はめっきり寒くなってきて、札幌の最低気温も一ケタ前後でふらついています。今日は最低気温が11.2℃、最高気温が20.0℃。

 天気が崩れさえしなければ、爽やかいい季節です。
by stochinai | 2014-09-29 18:21 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai