5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

知床、世界自然遺産

 知床が世界自然遺産に登録されました。

 もちろん、うれしくないニュースではないのですが、例によって手放しで喜んでいない私がいます。

 昔、知床の自然を守るために100平方メートル地主運動というものがありました。当時、私は若すぎて金もなく地主にはなりませんでしたが、土地というものの所有権を地球に返すために名義だけ法的土地所有者になるというナショナルトラスト運動には大いに共感を覚えた記憶があります。

 その後何度も、道路網の開発による破壊の試みが繰り返されてきましたが、自然の厳しさによってかろうじて最低限の自然破壊に踏みとどまっているというのが知床の現状ではないでしょうか。

 日本で登録された世界自然遺産は屋久島、白神山地についで3番目ということになりますが、1993年以来12年間も日本での登録がなかったということは、ひょっとするとこれが日本では最後の自然遺産ということになるのかもしれません。こんなせまい国土にたくさんの人間が住んでいるのですから自然遺産に選定されるような手つかずの自然が残っているということ自体が奇跡的だとも言えます。

 世界自然遺産に登録されることによって、その自然を守ることを義務づけられますが、その保護のためにはいっさいの援助がありませんので、我々がその義務を果たさなければなりません。冒頭の「手放しで喜べない」という気持ちは、本当に我々日本人に自然遺産を守ることなどができるのだろうかという不安感から来ています。

 屋久島と白神は自然遺産登録以後、観光客が激増していると聞きます。当然のことながら、訪れる人が増えると自然は破壊されます。意図して壊さなくとも、人が訪れ・歩き・泊まり・食べ・排泄行為をするだけで壊れるのが自然というものだと思います。ましてや、その中にたとえ一握りでも悪意の訪問者がいると破壊は加速度的に進むものです。

 人が増えるだけで、動物は逃げていきます。屋久島や白神山地にいる動物は、ヒグマほどの破壊力を持ったものがいませんが、ひたすらに人を避けて奥地へと追いやられてしまっていると思います。狭いところで「奥地」などというものがない場合には、ひたすらに個体数が減少していくでしょう。

 知床ではヒトという恐ろしい動物に出会い、恐怖に駆られたヒグマが結果的にヒトを「襲って」しまうという事例も予測されます。北海道では、ヒグマが人に危害を加えた場合には駆除という名の屠殺処理が行われますが、知床ではそういうことは許されなくなると考えるべきです。

 テレビのニュースを見ている限りは、世界自然遺産に指定されて喜んでいるのはどうも地元の自治体と観光業界関係者のような気がして不安です。

 世界自然遺産登録によって、知床に空前の観光ブームが巻き起こることはほぼ確実だと思います。自然遺産登録という世界との約束を守るためには、観光ブームが起こる前にどうやって観光客から知床を守るのかということに関するハードとソフトを緊急に整備しておかなければならないと思います。

 その件に関しては、南アフリカまで出かけて行った知事が全責任を負って実行していただきたいと思います。もちろん、道民の一人としてできるだけの協力は惜しみません。
Commented by 花見月 at 2005-07-19 10:44 x
日本人は科学を話題にしたコミュニケーションが下手ということで、
科学技術コミュニケーターの養成に国がお金を使うとのこと。
北海道でつちかわれた自然科学の英知を結集して知床の自然を
守ると同時に、北海道大学にできるサイエンスコミュニケーションの
専門機関もその英知を現実社会に速やかに還元することに
一役買っていただきたいですね。
Commented by さなえ at 2005-07-19 15:58 x
羅臼町に限りませんが、僻地の市町村は極端に財政が悪化しているところが多く、観光客が落とすお金ならぬゴミの処理費にひどく困っているそうです。観光客にゴミ袋を購入して貰い、処理費とゴミの散乱を防ぐという作戦を立てているとのことですが、広く周知させる必要があります。観光業者等、率先して協力して欲しいですね。
Commented by stochinai at 2005-07-19 21:19
 知床は、我々に与えられた応用問題です。なんらかの形で自然遺産を守り育てることに貢献ができればと、ちょっと緊張します。

 文化財や国宝といったものも、指定だけしてその保護のための公的な支援はほとんどないということを聞いたことがあります。補助金を出せとはいいませんが、地元が自由にいろいろなことをやれるようにせめて規制だけでもはずして欲しいと思います。
 とりあえず年間に観光できる人を制限するとともに、多額の入場料(税?)をとってもいいんじゃないかと思っていますが、それだと地元も賛成しないかもしれないですね。
 難しいものだと思います。
by stochinai | 2005-07-18 23:20 | つぶやき | Comments(3)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai