5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

立春後の寒波が続く北海道

 2月にはいってからプラスの気温を経験していない札幌です。たまたま見つけた雪の中の枯れすすきがいっそう寒さを感じさせてくれます。

立春後の寒波が続く北海道_c0025115_19553168.jpg

 昨日・今日と札幌の人間でも「寒い」と口に出てしまう気温が続いています。そんな中でも、大学を含め教育機関は卒業・入学のもっとも忙しい時期に追われています。

 朝日を見た後でふと気が付くと太陽は落ちようとしている毎日です。

立春後の寒波が続く北海道_c0025115_1955338.jpg

 札幌の西の山に沈む太陽はどんどんと北に移動しており、1月29日にはその南峰に落ちていた夕日が、今日見た時には百松沢山の北峰を越えていました。

 こちらが沈む直前です。

立春後の寒波が続く北海道_c0025115_19553695.jpg

 もはや北峰の尾根もかなり下っていることがわかります。

 札幌はこの冬一番の寒さに襲われながらも雪まつりが始まりました。街には世界中の言葉が飛び交っていますが、我々にはそれを楽しむ時間的余裕を持てない最悪の時期でもあります。
by STOCHINAI | 2015-02-05 20:03 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai