5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

インスタントラーメン記念日 ニュートン3月号に骨格標本

 今日は「チキンラーメン」と「カップヌードル」を開発した、故安藤百福さんの生まれた日なのだそうで、これはもう今日を世界的に「インスタントラーメン記念日」にすべきだと思えるくらいです。

 例によってGoogleも協賛しており、ホームページではアニメ付きのドゥードゥルが表示されます。

c0025115_19110115.jpg

 3分間待つだけでできるインスタントラーメンのアニメが出てきて楽しませてもらいましたが、その後なんどかアクセスする度に異なるパターンのアニメが出てきて、GoogleのSEにはインスタントラーメン・フリークがたくさんいることが推測されました(笑)。

 こちらは掘っ立て小屋の粗末な研究室か?

c0025115_19110463.jpg

 続いて宇宙に行ったカップヌードル。

c0025115_19110773.jpg
 最後は(これが最初か?)、すぐに柔らかくなる乾燥麺の微細な構造を見る安藤さん。

c0025115_19110987.jpg

 今やインスタントラーメンは世界中で作られ、売られていますので、これこそノーベル賞ものだったとも言えそうです。

 これだけだと、あまり情報にもなりませんので、今月配信されたニュートン3月号の記事のご紹介です。

c0025115_19194385.jpg

 好きな人にはたまらない動物の透明標本特集がありました。それぞれの写真をクリックすると拡大します。iPadですから、さらに拡大することもできます。これはどれだかわかりますか?

c0025115_19203292.jpg

 デジタル版ニュートンは、一冊500円ですが年間購読すると3600円と一冊300円になりますのでオススメです。

c0025115_19203559.jpg
 図や写真がインタラクティブに動いたり動画があったりして、それを眺めるだけでも毎号300円は安いと思えています。

 宣伝料はもらっていませんが、いまのところコストパーフォーマンスは悪くないというのが私の感想です。






by STOCHINAI | 2015-03-05 19:28 | 科学一般 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai