5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

Facebookから北大植物園へ

 Facebookのhokudai英語公式ページに本日植物園の見頃情報がアップされました。

c0025115_20075936.jpg


 クリックすると北大の英語公式ページヘ飛ぶようです。

c0025115_20121234.jpg


 ここで英語で今見ごろになっている花を説明しているページのpdfファイルがダウンロードでき、それをもって植物園へどうぞというパンフレットになっています。

c0025115_20143391.jpg

 おもしろいことに、これとほとんど瓜二つなのですが英語の説明部分が削除されているかのようなパンフレットが植物園のホームページでダウンロードできます。

c0025115_20155264.jpg

 内容はほとんど同じなのですが、日本語版の方には花のある場所が明示されておりますが、英語版の方ではそれがない代わりに学名と英語名が書かれており、両方を合わせると完璧なものができ上がるのに、どうしてこの2つのバージョンがあるのか不思議でなりません。

 ただ植物園のホームページに行くと、さらにアップトゥーデートな「花ごよみ・見ごろ情報」というのがあり、こちらは最新の花情報が更新され続けているようです。こちらにはヤマボウシやバイカウツギのさらに艶やかな写真も見られます。

c0025115_20222526.jpg


c0025115_20222760.jpg

 いずれも見ていると植物園へ行ってみたくなるものばかりですが、この英語ページと日本語ページの微妙な違いに、大学内におけるちょっとした情報流通のムダや行き違いが垣間見えるのはちょっと残念な気がします。

 一本化したら、もっと素晴らしくもっと経済的になりそうな気がするのですが、北大くらい大きな大学だとそうした情報流通が難しくなっているのかもしれませんね。






by STOCHINAI | 2015-06-16 20:26 | 大学・高等教育 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai