5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

庭を明るくする月間

 降りそうで降らない一日だったのですが、夕方から本格的に降り出しました。雲のレーダーを見ると台風崩れの熱帯低気圧が北海道にやってきたのかもしれません。

庭を明るくする月間_c0025115_2214978.jpg

 でも、風もなく豪雨でもない雨が穏やかに降っているだけです。

 一日中曇天で、気温も雨とともに20℃を切ったとはいうものの、一日中20℃から24℃とまあまあの土曜日でした。

 我が家のオオウバユリ日に日に花から実へと変身を続けています。柱頭もいくつか落ちて、膨らみ始める準備をしているようです。

庭を明るくする月間_c0025115_22193151.jpg

 降りそうで降リ出さないことをこれ幸いと、どんどん繁茂している木の剪定を決行しました。

 切るだけなら意外と簡単なもので、次々と3本を片付けました。こちらが切り落とした枝です。

庭を明るくする月間_c0025115_22225159.jpg

 自転車はスケールとして、あえて入れました(笑)。

 枝の山は手前から、サラドウダン、ほんの少し緑に見えるタニウツギ、そして大量のモミジ(夏も紫色なのでノムラモミジ?)です。

 こちらが切られた側です。まずは、サラドウダン。

庭を明るくする月間_c0025115_22254779.jpg

 ほとんど丸坊主になってしまいましたが、来春は大丈夫でしょう。

 続いて、大量に枝を落としたノムラモミジ。

庭を明るくする月間_c0025115_2227664.jpg

 あれだけ枝払いをしても、まだまだたくさん残っています。

 そして、タニウツギ。

庭を明るくする月間_c0025115_22275794.jpg

 元の木が小さいですから、切った量は少なく見えても、サイズは半減しています。こちらも来春は頑張って復活してもらいたいものです。

 落とした枝を来週の水曜日に出さなければなりませんが、そのための処理が切り落としよりも何倍も大変で、今日中には終わりませんでしたので明日明後日にも仕事が残されてしまいました。

 なんとか天候の回復を願いたいところです。
by STOCHINAI | 2015-07-18 22:32 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai