5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

新潟プラスワン

 学会は昨日で終わったのですが、こなすべき要件があるなどの事情で出張を1日延長してあったため、少し空き時間ができましたので、さてどうしようかということで水族館を訪れました。

新潟プラスワン_c0025115_21300812.jpg

 水族館の展示は半ば専門領域でもあるので、展示に驚くというよりは、「こういう展示の仕方をしているのか」などとちょっと斜めから見ることが多くなりますが、それでも十分に楽しませていただきました。

 ただ連休中に来てしまったのはやはりちょっと失敗で、人気のある水槽はほとんど落ち着いて見ることができません。とはいえ、観客の少ない水槽に私の好みのものが多いので特に問題はありませんでした。

新潟プラスワン_c0025115_21323104.jpg

 本当はもっとたくさんの無脊椎動物が見たいのですが、動きが少なく地味なものが多いせいか、予想通りあまりたくさんはありませんでした。

 こちらはウミサボテン。イソギンチャクなどの仲間です。

新潟プラスワン_c0025115_21324993.jpg

 こちらはウミシダ。ウニ・ヒトデの仲間です。

新潟プラスワン_c0025115_21324505.jpg

 信濃川河川の展示のところでは、人工光下でひなたぼっこするカメに注目していたら、外でもカメがひなたぼっこしていました。

 こちらは室内のひなたぼっこ。

新潟プラスワン_c0025115_21325536.jpg

 そして、こちらが屋外のものですが、親ガメの上に子ガメが乗っている光景を実際に見たのは初めてかもしれません(笑)。

新潟プラスワン_c0025115_21325922.jpg

 屋外に出ると、やはり植物それも北海道にはないものに目が行ってしまいます。

 秋の学会と切っても切り離せないヒガンバナです。

新潟プラスワン_c0025115_21421003.jpg

 こちらはムラサキシキブの実。

新潟プラスワン_c0025115_21421437.jpg

 そして、絶滅が危惧されているというアサザの花です。

新潟プラスワン_c0025115_21422196.jpg

 こうした植物は「にいがたフィールド」という屋外展示になっており、そこは屋内の喧騒から逃れて静かなのですが、さらに人混みを逃れ館を出て海岸まで行ってみると佐渡ヶ島も見ることができました。

新潟プラスワン_c0025115_21422783.jpg

 新潟市のマリンピア水族館、おすすめです。

新潟プラスワン_c0025115_21293536.jpg

 ちょっと長い出張でしたが、明日は札幌へ戻ります。







by STOCHINAI | 2015-09-20 21:52 | 生物学 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai