5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

新年明けましておめでとうございます

 大晦日に続き、今日の元旦も最高気温が0.2℃ですけれどもプラスになり、真冬日にはならずにすみました。平年だと今の時期はむしろ真冬日があたりまえだと思いますので、やはりこの年末年始は「暖かい」ということになりそうです。

 気温は穏やかだったのですが朝は雲が厚く、残念ながら我が家からは初日の出を見ることはできませんでした。代わりに初日没(とはいっても、我が家から見えるこの時期の日没は、ご近所の屋根に沈む太陽です)を写しておきました。

新年明けましておめでとうございます_c0025115_22281956.jpg

 天気の悪い元旦ということで外にも出ず、一日中家にこもっていましたので、昨日に続いてカレンダーを撮ってみました。

 今年は日めくりはありませんで、一ヶ月ものが多いです。それも実用一点張りの数字だけというものを写しても仕方がないので、少しはおもしろみのあるものを探してみました。

新年明けましておめでとうございます_c0025115_22311579.jpg
 「星の王子さま」です。原作は著作権の切れているはずですがいまだに人気が高く、こうした商品も多いロングセラーです。

 こちらはガス会社が宣伝用に置いていったものですが、宣伝が表に出てきていない感じの良いかれんだーです。

新年明けましておめでとうございます_c0025115_22311859.jpg

 そして、毎年盛岡から送られてくるカレンダー。今年は盛岡の歴史的建物シリーズの第二弾です。

新年明けましておめでとうございます_c0025115_22312262.jpg


 メインの写真は今はない「盛岡劇場」だそうで、右側のカラー写真が建て替えられた「新盛岡劇場」だそうです。

新年明けましておめでとうございます_c0025115_22312663.jpg

 どうして毎年盛岡からカレンダーが送られてくるかというと、こちらの会に私が相続して「社員」となっているからなのです。

新年明けましておめでとうございます_c0025115_22313011.jpg

 と何も特別なことのない一日で終わりそうだったのですが、夕日が傾き始めるころにこんなものを発見しました。

新年明けましておめでとうございます_c0025115_22313662.jpg

 3回ほど収穫して、おそらくもう生えてはこないだろうと思われていたシイタケの菌床なのですが、捨ててしまうこともできずに湿度を保ったまま維持していたものです。やはりダメかと思っていた矢先のことでしたが、こんなかわいらしいシイタケの小株が生えてきているのを発見しました。

 今のところたったひとつだけなので、この株は食べるよりは一生を見とどけてやりたいと思っています。






by STOCHINAI | 2016-01-01 22:48 | つぶやき | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai