5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カメの引っ越し

 先月「えぞホネ団」の団長さんから分けていただいたカメの透明標本、「ファンシーな入れ物」を探すという約束でいながらなかなか良いものが見つからないでいましたが、これならなんとかというものが見つかったので引っ越しをしてもらいました(さらによい家が見つかったらまた引っ越しますよ^^)。

カメの引っ越し_c0025115_21181581.jpg

 ふたつきのホーローのカップです。

 まだ光の条件がうまく整えられないので写真はいまいちですが、白いホーローのバックに繊細な骨格がきれいに観察できます。

カメの引っ越し_c0025115_21182054.jpg

 心なしかのびのびと泳ぎまわっているように見えます。

カメの引っ越し_c0025115_21182330.jpg

 この次は照明をバッチリ工夫してもっときれいに撮りたいと思います。

 2階のベランダに出てみると、フジの蕾がたくさんふくらんでいました。

カメの引っ越し_c0025115_21224112.jpg

 ふっくらとした房のつぼみはいつ見ても「おいしそう」に思います(笑)。

カメの引っ越し_c0025115_21224431.jpg

 屋内ではいつのまにかハオルチア(十二の巻)も花芽を出していました。

カメの引っ越し_c0025115_21224786.jpg

 こちらが油断しているうちに花芽をどんどん出してくる植物たちは、ほんとうに「かわいい」と思えるものです。







by STOCHINAI | 2016-05-10 21:30 | 生物学 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai