5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

政権公約(マニフェスト)の検証

 今朝の朝日新聞に、昨日行われた「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)による「政権公約(マニフェスト)検証緊急大会」で発表された、経済団体や民間シンクタンクなど6団体による小泉内閣の実績と、03年の総選挙で与党が掲げた政権公約の達成度を採点した結果が表になって出ていました。

 小泉内閣の実績と、与党の政権公約の達成度を評価したのは、経済同友会、全国知事会、言論NPO、構想日本、日本総研、PHP総研で、それぞれが点数化されていたのでその差をとても興味深く感じました。総合評価では、自民、公明両党とも、日本総研が付けた70点が最高。最低は、自民党が31点(構想日本)、公明党が24点(PHP総研)などとなっており、予想通りなのですがとても平均点などは出せない状態です。

 逆に、こういう点数を見ることによって、我々がこれらの団体のレベルや政治的立ち位置などを知ることができますので、何かを評価すると言うことは自分が評価されることなのだということも考えさせられました。

 今回の総選挙での政権公約については自民、公明、民主3党を対象とし、上の6団体に日本青年会議所と連合が加わった8団体が評価しています。青年会議所と連合なら聞かなくてもわかるという人もいるでしょうね(^^)。

 まあ、いろんな立場の人がいますので、どれが正しい評価かなどということにはなりませんが、すべての団体の発表内容が21世紀臨調のホームページでpdfファイルとして配布されているのはありがたいことです。pdfファイルも文字だけのものが多く比較的軽いです。

 興味のある方は、是非ともご一読をおすすめします。
Commented by 通りすがり at 2005-08-28 16:00 x
大本営発表(右翼系ではありません、ウソつきという意味らしいです)さん
この方のブログでは「郵政民営化とアメリカ」の関係の驚くべき事実を伝えています。ご覧になってください。
http://appassiona.exblog.jp/2586720
Commented by blue at 2005-08-29 06:57 x
国会中継で共産党が、小泉さんに米国追随でないか?と執拗に質問していましたね。でも小泉さんはのらりくらりと否定してました。まあ、小泉さんや竹中さんの言う改革とは裁判の改革もそうですが米国型で米国の弁護士会や保険業者の圧力から行われていると、言われても仕方ない一面があります。時代遅れのサプライサイド派が、米国英国で敗れた後、日本に外圧で対応して、日本の資産を食い尽くすかもですね。何が改革なんだか、白ける面もあります。
Commented by stochinai at 2005-08-29 11:50
 通りすがりさんが知らせてくれたサイトをたどっていくと、米国からの郵政民営化に対する正式な要求書の日本語訳が見つかります。
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika-s
 良い資料だと思います。
 それから、小泉さんの郵政民営化および今回の衆院選に対するかなり激しい批判サイトへもつながっています。こういう意見もあるのだということで読まれるのも一興かと思います。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
by stochinai | 2005-08-27 17:39 | つぶやき | Comments(3)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai