5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

一匹でもニシキヘビ

 くだらないダジャレのタイトルをつけてしまいましたが、なんと体長4メートルものニシキヘビが「保護」されたそうです。(わからない人のために野暮な解説:江戸っ子が発音すると2匹蛇はニシキヘビになるそうで、落語で良く出てくるネタです。)

 黒い色素のない変異体で、インドニシキヘビという報道が多いですが、ここではビルマニシキヘビとされていて、動画もあります。おとなしそうな蛇ですが、日本の屋外で4メートルもの蛇を見たら「太さ50センチ!」と報告するのもわかる気がします。

 それにしても、こんな大物を飼育していたのなら近所では評判だったでしょうから。その気になれば、すぐに犯人はばれそうな気がします。

 エサ代がかさんで捨てちゃったんでしょうか。タダであげるといったら欲しがる人はたくさんいそうですけれども、これもワシントン条約がらみで売買できないのかもしれませんね。
by stochinai | 2005-09-09 21:53 | スマイル | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai