5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

あまりの寒さに電子読書に逃避

 日曜日ですが、朝起きた頃の外気温はマイナス6℃くらいでした。それから日中も気温は上がることなく経過して、現在の室外の気温はほぼマイナス10℃です。

 こちらが今朝の東の空。

c0025115_20504730.jpg

 朝焼けで寒さはわかりにくいですが、幸いなことに朝起きた時には新しい積雪は1センチくらいでした。

c0025115_20505448.jpg

 というわけで、寒さの中での除雪作業もほとんどなしで助かりました。

 こんな日は、本を買いに行かなくても済むので、ネットで電子書籍を手に入れて読むに限ります。幸いKindleのセールで50%以上安くなっている本を見つけました。

 一冊はこちら

c0025115_21042449.jpg

 紙の新書が886円のところKindleでは55%引きの399円です。そしてもう一冊がこちら。紙の本が1620円のところ、63%引きの599円という大特価。

c0025115_20541456.jpg
 こちらはすぐに眺め読みしてしまいました。

c0025115_20541827.jpg

 毎日のように街でお目にかかるのに、名前すらしらないものたちをウォッチングしている「図鑑」です。まったく役に立たないかもしれない知識ですが、な~るほど~と思わされるものがページごとに出てきます。

 これなどは、受ける人が多いのではないでしょうか。

c0025115_21084157.jpg

 よく見かけるカエルの公式名称が「単管バリケード」だなんて、初めて知りました。ウサギくらいは見たことがありそうですが、キティちゃんやガチャピン、ムックもあるとは・・・。さらに最後に出てくる北海道に至ってはエーッという感じです。

 こちらも毎日見かける三角コーン、だと思っていたら正式名称はパイロンですか、そうですか。

c0025115_21085507.jpg

 しかも微妙に違うのがたくさんあるらしいです。

 郵便ポストのことは知っているとウンチクのネタになるかもしれません。それにしてもこんなに多種類あるのですね。

c0025115_21085982.jpg

 写真を撮ることすらできなかった5号、6号というモデルにもいつか出会いたいものだと思うのでありました。

 販売価格が再販制度に必ずしもしばられないということと、いくら買っても重さも増えず、本棚も狭くならないという電子書籍のメリットを享受した日なのでありました。









by STOCHINAI | 2018-01-21 21:24 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai