5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

真冬日の隙間の一日

 この冬一番の寒い日だった2日間を過ぎて、今日はちょっと拍子抜けするようなプラスの気温を記録しました。とはいっても、明日からはさらに厳しい真冬日週間となるという予報も出ていますので、ここで気を抜くわけにはいきません。

c0025115_20360475.jpg

 今朝の一枚はこちら。窓の網戸を通して撮った電柱の上のトランスです。その向こうには朝の太陽が上ってきていました。

 太陽があまり見られなかった一日ではありますが、短い時間でも太陽が出ると日だまりにはネコが出てきて昼寝をします。

c0025115_20361163.jpg

 この毛の波はなんだかわかりますか?

 光に透かして見た黒猫の耳です(笑)。

 こちらが耳全体の本体。

c0025115_20360873.jpg

 こんなのどかな時間はほんとうに少ない一日で、午後からは風も出てきて、雪も降ってきて、雷もなってとんでもない夜がやってきそうです。



 雪の量はそれほどでもないかもしれませんが、明日から1周間はプラスの気温とは縁のない生活が続くということです。

 まあ、大寒ですから、それくらいは普通なのかもしれません。

 ウェザーマップ提供の明日の朝の寒さの予想です(寒っ)。

c0025115_20482039.jpg

 どなたさまも暖かくしてお休みください。









by STOCHINAI | 2018-01-23 20:49 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai