5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ようやく雪が止んだ

 今日も午前中は降り続いていたのですが、量はそれほどでもなく昼すぎにはなんとか雪雲が去ってくれたようです。朝に1回除雪して、また降ったので昼にもう1回除雪をしているうちに太陽が出てきて久しぶりの青空になりました。

 
c0025115_21324648.jpg

 これは除雪中のガレージの屋根から撮った1枚です。

 ガレージの屋根はしばらくの間雪下ろしをしていなかったので結構積もっていました。

c0025115_21342551.jpg

 屋根の縁は雪が下へ落ちるので雪を残しておいたのですが、そこにスコップを置いてみると、40センチ位雪が積もっていたことがわかります。

 ガレージと物置は時々雪下ろしをしていますが、カーポートの屋根の雪はこの冬一度も手を付けていません。

c0025115_21365126.jpg

 右がカーポートですが、60センチ以上くらい雪が積もっている感じです。東区の標準積雪深が昨日・今日と76センチになっていますのでカーポートの屋根の上の積もるにまかせた雪の高さが60センチ位というのはだいたい当たっているかなという感じです。

 最近の北国の家は無落雪タイプで屋根の雪はその場でとかすしくみなのですが、雪がたくさん積もると雪が「流れて」きて落ちてきます。

c0025115_21404817.jpg

 これが落ちた後で、その下ではせっかく除雪したところに落雪がありがっかりさせられます右の窓の前が上から雪が落ちてきたところです。

c0025115_21415280.jpg

 せっかく見晴らしの良いところに上ったのであちこち見渡していると、このあたりには珍しい子どもたちの遊ぶ姿も見えました。

c0025115_21435745.jpg

 反対側を見ると、今朝早くに除雪したお宅ではその後に降った雪が積もったままでした。今朝から5センチ以上も積もったことがわかります。

c0025115_21445261.jpg

 地面に降りて道路の様子も撮っておきます。注目すべきは道路の左右の雪山です。

c0025115_21463655.jpg

 この雪山が排雪されない限り、この道(生活道路と呼ばれています)は冬の間は一車線になってしまうのが200万都市札幌の現実です。

 それでも連日の雪が止んでくれたのはとてもうれしいので、我が家の前だけはひろびろと除雪してしまいました(笑)。

c0025115_21521828.jpg

 もはや真冬日でも最高気温マイナス2℃くらだいだと寒さは気になりません。太陽さえあれば気持ちも明るくなります。








by STOCHINAI | 2018-01-27 21:56 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai