5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

真冬日でもとける雪

 今日も真冬日でした。あと数日は真冬日が続きそうですが、今日は降雪もなく穏やかな真冬日となりました。

 私の部屋から見たガレージと物置の屋根です。昨日の雪下ろしの「成果」というほど美しくはないですが、このくらいやっておけば問題は起きないはずです。

c0025115_21021299.jpg

 昨日、積雪のスケールとして立てておいたスコップがそのまま放置されているのは単に忘れているだけですが、暖かいと倒れるはずなのがそのまま立っているのは今日も真冬日だからです。今日は昨日よりも寒くて今の時点まででマイナス5.9℃とマイナス2.3℃です。昨日までの毎日の最高最低平均のグラフはこうなっています。

c0025115_20581890.jpg

 傾向として月初めからだんだんと気温が下がっている傾向が見て取れると思います。明日はもっと寒くなりそうなので右肩下がりの気温変化は今月の傾向として結論できそうです。

 真冬日で太陽もほとんど見えない一日だったのですが、不思議なことに昼間には雪がとけていました。

c0025115_21022588.jpg

 赤外線は雲を突き抜けて届くのでしょうか?結構なとけ具合でした。

c0025115_21022982.jpg

 屋根から下がっているツララの先からも水滴が落ちていました。

c0025115_21023123.jpg

 右側のツララの先から落ちた瞬間の水滴がおわかりになるでしょうか。

 室内ではさすがにお正月の花も終わりを迎え、整理したら蘭の花と針葉樹の枝だけになってしまいました。

c0025115_21023420.jpg

 そろそろ1月も終わりますね。







by STOCHINAI | 2018-01-28 21:26 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai