5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

立春を前に真冬日続く

 72候の最終侯にはいり、明後日からは立春でまた第1候から始まる時期になっていますが、今日で10日連続の真冬日が続いています。この調子だと明日も真冬日になりそうです。記録にならないのでしょうか。

 気温は上がらないのですが、天気はかなり良いのです。

 外に出ると凍える寒さでも太陽が照っている日中だと、室内では暖房をほとんど落としていられます。

 それでも最高気温のマイナス1.7℃を記録した午後3時を過ぎたあたりから、強い西日が室内に入り始めます。

c0025115_20583960.jpg

 西日をあびたスパティフィラムの花です。この花も長命です。

 こちらは斑がきれいにはいったクロトン。

c0025115_20584461.jpg

 アボカドも元気です。

c0025115_20584831.jpg

 これはお向かいに家の出窓の中にいる木彫りのクマと流木のオブジェ。西日に浮き出てきています。

c0025115_20592805.jpg

 これはスカートのプリーツのように見えますが、なんだと思いますか?

c0025115_20593175.jpg

 無落雪の屋根の横に張られた垂直の鉄板が西日を反射しているところです。

 この頃の室内外の気温がこちら。

c0025115_20593400.jpg

 室外はマイナス4.8℃、暖房を最弱にしている室内の気温がプラス22.6℃です。真冬日とはいえ、日差しは確実に春のものになっている証拠です。

 家の周りにうず高く積もった雪の山にも西日が当たっています。

c0025115_20593730.jpg

 もうすぐ、日も落ちます。







by STOCHINAI | 2018-02-02 21:33 | 季節 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai