5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

綿菓子のような雪の後、最高気温4.4℃

 朝起きてみるとかなりの積雪でした。

c0025115_21294428.jpg

 庭にある石油タンクがほぼ見えなくなってしまいました。

c0025115_21295112.jpg

 中央に見える小さな逆台形がかろうじて見えるタンクの上部です。

c0025115_21300736.jpg


 積もった雪の厚さは20センチくらいにもなっていたと思いますが、今朝の雪はこの冬でもっとも「軽い雪」だったと思います。

c0025115_21300082.jpg

 綿菓子のような雪でしたので、除雪は20センチの積雪としては意外なほど簡単にすみました。

c0025115_21300411.jpg

 ここも簡単にきれいにしたら、すぐに常連のヒヨドリが飛んできました。

c0025115_21430671.jpg

 この後、気温がぐんぐん上がって最高気温が4.4℃にもなりました。1月のはじめにはもっと高い気温の日があったので、今年一番の高温というわけではなかったのですが、外套なしで外に出てもいいという日は久しぶりでした。

c0025115_21301560.jpg

 夜9時になってようやくマイナスの気温になったほどです。

 とりあえず、この暖かさも今日限りのようですが、札幌は着々と春に向かっていることを実感できます。








by STOCHINAI | 2018-02-23 21:50 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai