5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

優しい雨

 朝起きたら雨でした。

c0025115_20362454.jpg

 ところどころ雪の残る東区ですが、その雪を消し去るほどの強い雨ではなく、しとしとと優しく降る春の雨でした。

 優しく降る雨というといつもボサノバの「ジェントル・レイン(優しい雨)」を連想します。アストラッド・ジルベルトの定番があるのですが、今日はステイシー・ケントを聞いてみましょう。最初は同じ曲だとはわからないくらいのアレンジでちょっとびっくりしましたが、素晴らしいできあがりだと思います。



 余談になりますが、このYouTubeビデオには素晴らしいコメントがついています。
Osório Thomaz
So lovely. We Brazilians dislike foreign samba, except when it is well played bossa nova. I think this happens because the bossa, although it is something very Brazilian and contains a delicacy summarized by Tom Jobim between chords of Villa-Lobos and Cartola and softened in the voice of Joao Gilberto, has much in common with the Jazz. Listen to sweet voice, the swing and the perfect execution of Stacey Kent singing this jazz bossa makes me happy
 このコメントを書いた方はブラジルの人で、ブラジル人は外国人の演奏するサンバはだいたい嫌いなものだといいながら、このステイシー・ケントの歌うものは素晴らしいと絶賛しています。私も数あるGentle rainの演奏の中でもベストの部類だと感じました。

 それはさておき、今日から4月になりました。札幌市の積雪記録情報の公開も終わりますので、最後の記録にここにも保存しておきます。

c0025115_20494625.jpg

 記録が終わる前に積雪がゼロになった珍しい記録になると思います。

 一番上の写真の右下にあるブロックが段違いになった角に実はフクジュソウが咲いています。フクジュソウは夜や悪天候の時には花を閉じてしまう性質があるのでわかりにくいかもしれませんが、雪がなくなると同時に咲く春の女神です。

 昨日から公開された札幌市の電子図書館の新着雑誌をあさっていたら、面白い本を見つけました。

c0025115_20495174.jpg
 昨年出たばかりの新しい本ですが、その中にフクジュソウの項がありました。

c0025115_20495421.jpg

 マンガによると「フクジュソウの花は暖かいと開いて、寒いと閉じるのだ」となっています。明るさではなく気温による花の開閉だったのですね。

 確かに昔は春というよりはお正月の鉢植えとしてポピュラーだったと思うのですが、最近は少なくなっているとのこと。確かに花屋さんで見ることも少ないかもしれません。

 野に咲く花にも流行があるのですね。








by STOCHINAI | 2018-04-01 20:59 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai