5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

低温安定でも春らんまん

 ここ数日はひんやりとして北海道の春らしい天候が続いていますが、植物たちには普通の気温ということで着々と春は進行中です。

 とりあえず、我が家で真っ盛りなのがレンギョウです。

c0025115_21371703.jpg

 クロッカスは盛りを過ぎたのですが、今朝のたたずまいを見るとなにか別の種類の植物のようにも見えていました。

c0025115_21372312.jpg

 まるでアヤメかなにかのようでした。

 スイセンは最盛期で、これ以上は咲けませんというくらい最大限のサイズになっています。

c0025115_21372658.jpg

 ヒヤシンスは花芽を展開していますが、個々の花は全然開いてきません。

c0025115_21372894.jpg

 今日は午後から天使の授業で出かけました。自転車に乗るには最適なシーズンでもあります。講義が終わって戻る道でサクラやウメをたくさん見かけました。

 札幌のサクラの標本木も本日開花宣言されていましたが、昨年より2日早く、平年より7日早いそうです。

 こちらは私が見た白いサクラ。

c0025115_21422210.jpg

 そしてピンクのサクラ。

c0025115_21422620.jpg

 まだ、咲いていない木のほうが多い札幌です。

 我が家に戻ってくると爆発寸前にまでふくらんだモクレンに迎えられました。

c0025115_21435011.jpg

 さらにもう一つ春らしくブルーバックス「新しい高校生物の教科書」の重版のお知らせも届いていました。

c0025115_21435289.jpg

 なんと22刷です。信じられません。









by STOCHINAI | 2018-04-26 21:46 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai