5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

気温はちょっと春に戻り

 ようやく日差しが戻ってきて、最高気温も18.8℃まで高くなってきました。風がちょっと強かったので体感温度は15℃くらいだったかもしれませんが、写真を撮る気分も戻ってきました。

 日曜日の午前中の日差しは値千金です。

 モミジバフウの芽生えもかぶっていた種の殻を脱ぎ捨てていました。

c0025115_20505757.jpg

 特に珍しい特徴があるわけでもありませんが、モミジバフウの双葉はこんなふうでした。

c0025115_20505144.jpg

 同時期に芽を出したオジギソウもどんどん双葉をだしてきています。

c0025115_20510387.jpg

 気分が良いので外へ出てオジギソウの写真を1枚。

c0025115_20510868.jpg

 オオデマリは日に日に花が大きくなってきています。

c0025115_20511111.jpg

 よく見ると数日前までは葉と同じ位緑色だった花びらから緑色がだんだんと抜けて白味を増してきていることがわかります。

 そして、ある日、花びらが真っ白になっていることに気がつくのでありました、という感じでゆっくりと白くなっていきます。

 最近は植物ばかりが取り上げてきたような気がしますが、外に出していたメダカがこのところの寒さにもかかわらず今朝は卵を生んでいました、

c0025115_20511451.jpg

 今年は冬越ししたメンバーから増えてくれるでしょうか。










by STOCHINAI | 2018-05-20 21:08 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai