5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

盛岡にいます

 今朝早く札幌を出て午前中に盛岡に降り立ちました。例によってこの時期の日曜日、「よさこいさんさ祭り」で賑わっていました。

 今回は少し慣れていることもあって、盛岡に着いて最初に「でんでんむし号」の一日乗車券を入手しました。

c0025115_21394097.jpg

 一日中何回乗っても300円です。乗るたびに払うと1回100円なので3回乗ると元がとれます。ちなみに今日は4回乗りました(笑)。

 盛岡に来た目的の「旧盛岡藩士桑田の会・株主総会」は午後からだったので、午前中はまずこちら「もりおか歴史文化館」で開かれている特別展「盛岡南部家の生き方・第3部 ~盛岡藩の終焉と南部家が繋ぐ未来~」を参観に行きました。

 特別展は2階で開かれていたのですが、1階の常設展は無料で見ることができます。

 最初にすごい迫力のチャグチャグ馬コに迎えられました。

c0025115_21395319.jpg

 こちらはその反対側の壁にあるチャグチャグ馬コのコラージュ。

c0025115_21395542.jpg

 次に出てきたのは盛岡山車という、その存在すら知らなかったものでした。

c0025115_21395839.jpg
 特別展は撮影禁止だったので何も残せませんでしたが、同じ階で有料で公開されている常設展は撮影が許可されていました。

c0025115_21400258.jpg

 こちらは岩手山の古地図。姿形は今と同じですね。

 続いて迫力の甲冑。

c0025115_21400576.jpg

 盛岡の名前の由来の説明もありましたが、まったく説得力のない説明に狐につままれたような気がしたのはやはりここが宮沢賢治のメルヘンの里だからかもしれないと、変な納得をしました。

c0025115_21401213.jpg

 暗い博物館の中を抜けるとまぶしい盛岡の空がひろがっていました。

c0025115_21401589.jpg


 さてとそろそろ公会堂へ行かねば。







by STOCHINAI | 2018-05-27 22:06 | その他 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai