5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

25℃を越えると暑い暑い

 今日は暑かったです。天使大学での授業も汗だくでした。最高気温は27.4℃だったようですが、北海道では25℃を越えると十二分に真夏ということになります。久しぶりに夏を味わえました。

 さて、大学からの帰り道、伏古公園のイチョウの木の根元で小さな芽生えを発見しました。

c0025115_22134730.jpg

 我が家で土に埋めた銀杏からは芽が出てこないので、あちこちで芽を出した銀杏を探してあるいているのですが、ひょっとするとこれは銀杏かr出た芽ではないかとちょっとドキドキして、近くにあった枯れ枝でつついてみたのですが、残念ながらこれはどうやらイチョウの根から出てきたヒコバエのようでした。

 銀杏を土に埋めただけではそうそう簡単に芽が出てこないものなのでしょうかね。まあ、今年いっぱいは待ってみようと思ってはいますが。

 家に戻ってみると例のリンゴの実の中で根を出した種が順調に育っているようでした。

c0025115_22232073.jpg

 殻をかぶっていますが、これを脱ぎ捨てれば双葉になりそうな感じです。リンゴは簡単なのかもしれません(笑)。

 夜になるとまた近くのどこかから花火の音が聞こえてきました。

c0025115_22274292.jpg

 あっちの方向だと我が母校の高校かもしれませんが、屋根がじゃまで花火の全貌が見えません。しょぼい花火です。

 それでも我慢して10分ほど眺めてみました。

c0025115_22275161.jpg

 まあまあ頑張っているみたいです(笑)。

 こちらあたりがフィナーレなのかな?

c0025115_22275305.jpg

 まあ暑い一日の終わりに、屋根に隠れた花火を眺めるのもまた粋なものかもしれません。

 明日から夏になってくれるとうれしいのですが、天気予報はまだまだぐずついた天候が続きそうだと言っています。

 今年は札幌に夏は来るのだろうか?









by STOCHINAI | 2018-07-12 22:38 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai