5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

雨だし、寒いし

 なんということでしょう。連日の雨は我慢するとしても、今日は気温がぐんぐん下がってきてしまいました。

 そして、ついに午後10時には15℃を切る寒さになってきています。

c0025115_22360757.jpg

 この時期としてはとんでもない寒さがやってきているようです。今日のウェザーニュースを引用します。

北海道の山は早くも冬の兆し 初雪の可能性も
2018/08/16 14:55 ウェザーニュース
明日17日(金)は、北海道の上空1500m付近に3℃以下の冷たい空気が流れ込んできます。北海道の最高峰、標高2291mの旭岳など2000m前後の山の山頂付近は0℃に近づき、降水も予想されていることから一部で雪の混じる可能性があります。雪にならなかった場合でも、15m/sを超える強い風と雨、低温に見舞われそうです。
この寒気の影響で北海道の各地は気温が上がらず、札幌の最高気温は19℃、旭川は16℃の予想です。10月並みの気温となりますので、服装選びにご注意ください。

 と、とんでもない寒波がやってきている北海道です。正直、寒いです。

 この寒さも異常な夏を感じますが、この夏の雨の降り方もとても変です。

 まずは今の雨雲の様子がこちらです。

c0025115_22450689.jpg

 激しい雨を降らせる雨雲が北海道全体を覆っています。今日は朝からずっと雨が降ったり止んだりですが、どちらかというと降り続けています。

c0025115_22450297.jpg

 このところの数日はずっと雨が振り続けていますが、その前の3週間ほどはほとんど降水がなくカラカラに乾いていました。

c0025115_22452530.jpg

 このグラフは6月から昨日までの降水量を示しています。青い線が毎日の降水量で、オレンジの線は1時間あたりに降ったその日最大の降水量です。ご覧になるとすぐにわかりますが、6月7月は数日おきに雨が降り続いており、いわゆる「エゾ梅雨」の状態でした。7月半ばにそれが上がると今度は異常乾燥の時期が3週間ほど続きます。そして、それが終わると今度の多雨の時期がやってきているというわけです。

 それにかぶせてやってきた今日の低温。これはかなり厳しい気候を感じます。

 雨は今も降り続いています。そしてどんどん寒くなってきています。山では雪になると言われてしまうと、結構な不安感も感じる今日なのでした。







by STOCHINAI | 2018-08-16 23:11 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai