5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

積もり始めました

 朝起きてカーテンを開けた時に白い景色が見えるのには、もう驚かなくなりました。今朝もあちこちに薄っすらと雪が積もった朝でした。その後は雨がちになって雪はほとんど見えなくなりましたが、日中雨が降ったりミゾレが降ったり、時折雪やアラレが降ったりと目まぐるしく変わりますが、降水量としては傘も必要のないくらいのものでした。

 ところが日の暮れるころから本格的に雪が降り積もってきています。これは積もりはじめの午後6時前ころの様子です。

c0025115_21490376.jpg

 人の歩いた跡や自転車のタイヤの跡がはっきりと見えるということは雪がまだ薄くしか積もっていないことを示しています。この頃は厚くてもせいぜい2-3センチというところだったと思います。

 ところがこの後はぐんぐんと積もりだしました。こちらは午後7時過ぎのウッドデッキの様子です。

c0025115_21524626.jpg

 窓には網戸がかかっていて、それ越しの写真ですがかなり積もって来ていることがわかると思います。もうちょっと寄ってみます。

c0025115_21525150.jpg

 この時点で10センチは越えているのではないかと思われます。ちょっとやばいです。このところ気温が低いのでこのまま根雪になってしまう恐れも感じられる雪の降り方です。

 気象台のある札幌中心部でも7センチの積雪となっているようです。

 明日の朝からはもう完全な冬景色になってしまうのかもしれません。(私の予想では、また完全にとけてくれると思っているのですが・・・)。

 私の部屋から見える夜の風景は今までだとナトリウムランプの色でオレンジ色に見えていたのですが、先日お知らせしたように一本の街路灯が白色LEDに変わったので、夜の景色もちょっと変わりました。

 こちらが新しいLED街路灯に照らされた着雪の様子です。

c0025115_21554331.jpg

 寒い色ですが、電線に雪が着くということは「暖かい」証拠です。

 明日は祝日ですが、寒さが明日明後日と続きそうなので、雪がとけるとしてもその後になると思われます。ということは、このままとけずに春まで行ってしまう恐れも考えられます。

 寒い写真ばかりでもなんなので、今朝ちょっとだけ太陽が差し込んだ私の部屋です。

c0025115_21555415.jpg

 屋内退避した植物たちはとりあえずぬくぬくと元気そうです。








by STOCHINAI | 2018-11-22 22:07 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai